« Equip&Prop Vol.1 魔戒騎士ガロ&魔導輪ザルバ | トップページ | MAX合金 ゴーダンナーツインドライブモード »

2006年2月 4日 (土)

韓国発SDフレクション 17 闇の騎士デスサイズ& 18 完全善大将軍with白金の宝船

※画像多用につき重いかと思われます。ご容赦ください

日本では04年12月に放送終了したアニメ、SDガンダムフォース(SDGF)。

そのキャラクター玩具であるSDフレクションは、肝心の初期ラインナップである主役3体の出来が散々であったことや、

地上波放送地域が限られており売上不振が続いたことなどでいまいち振るわず、コアなファンが望んでいた

商品のリリースがなされぬままに終わってしまった・・・

一部商品がアメリカでは販売されているということで、某米国玩具販売サイトに入荷の報を聞きつけて詰め掛け、

国内で販売されなかったアイテムを一気に買い漁る者も現われた。

だが、アニメ放送終了、そして日米双方でのフレクション展開終了によってフレクションというガンダム玩具は忘れられようとしていた・・・

 

そして2006年1月、衝撃の一報がもたらされる。

韓国でSDGFが放送されており、なんと国内未発売組はおろか、アメリカですら販売されてなかったデスサイズと完全善大将軍が

発売されているではないか!というのである。

 

というわけで、無茶を承知で個人輸入代行サイトを利用して、少々お高いながら手に入れてしまいました。

で、手に入れて分かったことだが、こいつら昨年11月発売だったのね・・・

梱包されていたダンボールがバンダイコリアの完全善大将軍アソートというゴミながら貴重な品だったり。

ダンボールなんて持ってても邪魔なんで捨てるけど。

こんな手に入りにくい上に時期外れ甚だしいもんレビューすんのウチだけだよなぁ ほぼ間違いなくそうでもなさそう。

 

闇の騎士デスサイズ

まずは、自らの野望のためにダークサイドに身を落とし、ラクロアの闇を司る精霊龍スティールドラゴンとダークアクシズの力を借りて

ラクロア侵攻を進めたとは聞こえはいいが、ディード時代から続くあまりのストーカーぶりや石になったリリ姫を愛でる姿から、

日韓共通の見解として、名誉ある「ガンダム史上最高最悪の変態」という称号を手にしたデスサイズから。

次点は・・・ヒゲのあの人だろうか?それとも幼女大好き通常の3倍だろうか?

 

パッケージ

Deathpack1Deathpack2

Deathpack3Deathpack4

何書いてあるか分からんって?ごめん私にも分からん。雰囲気で察してくれ。

外装は基本的には日本パッケージと同じレイアウトだが、ベロのザコなどがなくなっている。当然ポイントもついてない。

また、日本版では透明ブリスターでバックにイメージイラストが描かれた台紙を用いていたのだが、韓国版では皿のほうが

黄色のブリスターで台紙などない。撮影の背景に使える素材がなくなってちょっと寂しい。

パッケージのサイズがレギュラーサイズであることから分かるように、ゼロカスタムと違ってスティールドラゴンがない・・・

一応鎌には何かアイテムを取り付けられそうな穴があいているから、企画段階ではスティールドラゴンも考えていたのだろうか。

 

氷刃の騎士ディード

Deathdeed1Deathdeed2

スティールドラゴンと合体する前の姿。ゼロカスタムのゼロと同じく、この姿用の手持ち武器の類は残念ながらついてません。マントもなし。

幅が合えばゼロカスのゼロのマントが流用できるかも。

Deathface1Deathface2

顔はこんな感じ。バイザーが低くいい感じに目が隠れるので、ゼロカスタムでは非難轟々だったギョロ目が気になりません。

ゼロカスタムでこれをやってくれていたら・・・

 

パーツ換装

Deathchange

バイザー以外は装着するだけの簡単変身。バイザーのみ余剰に。

 

闇の騎士デスサイズ

DeathfrontDeathrear

Deathopen1Deathopen2

換装してデスサイズにするとこんな感じ。胸部・腰部装甲を身に付けてもちゃんと翼を前で閉じることが出来るのは感心。

画像撮った段階じゃ気づかなかったが、翼を縮めて連結アームを見えなくするのが正解。2chで指摘してくれた人サンクス

だが翼の連結部と肩アーマーの白い部分が隠密形態にするときに邪魔になる点だけはいただけないかな。

Deathpause

可動部位は首上下左右・肩・肘ロール&90度・手首ロール・腰・股関節・足首

デスサイズにすると腰を動かすときに胸装甲と腰装甲が干渉する。

鎌はなんとか両手持ち可能。

塗装も国内・米国と変わらない水準。さすがMade in china。

 

やはりスティールドラゴンだけでもあれば幅が広がるんだが・・・と思うのは否めないが、それ以外はフレクションとしては総合的に見て

高水準の仕上がりとなっているといえる。

 

完全善大将軍with白金の宝船

続いては、ダークアクシズを利用し天宮統一を目論む騎馬王丸の息子である元気(騎)丸が、天下分け目の合戦において

その魂と心意気が機動武者大神将に認められ大将軍たるものに選ばれた後、成長し大将軍となった姿である完全善大将軍。

 

パッケージ

Daisyogunpack1Daisyogunpack2

Daisyogunpack3Daisyogunpack4

Daisyogunpack5Daisyogunpack6Daisyogunpack7

相変わらずハングルは分からないので察してください。

サイズは縦横厚みともトールギスやゼロカスタムと同程度ながら、いざ持つと宝船が重い重い。

パッケージまで含めると総重量1kgあります。

商品名の英語表記は Daisyogun & Ship of golden crest となっており、

米国公式のDaisyogun of Perfect Virtue と異なっている。簡略化だろうか。

 

完全善大将軍

DaisyogunfrontDaisyogunfullarmedDaisyogunparts

Daisyogunrear1Daisyogunrear2Daisyogunrear3

可動部位は首上下に左右少々・肩・肘ロール&90度・手首ロール・腰・股関節・足首

また、肩鎧とサイドガードもそれぞれ可動し、腕回りの可動を妨げないようになっている。

付属品は刀(大鳳統刀)とその鞘・扇子開・扇子閉・大団扇(左右のパーツは翼になる)・大目牙砲(と書いてオメガキャノン)

扇子の紐は自由に曲げることが出来るようになっている。大団扇と大目牙砲は後述の宝船にも装備可能。

背中は無装備・団扇の羽・団扇の羽+大目牙砲という組み合わせが可能。

羽+大目牙砲だと後方過重量気味になるが、羽の一番下の部分で支えてやればよい。これが大将軍スタイルということで、

宝船を使わないときはこれで飾るのがよろしいかと。

大目牙砲は、連結ジョイントを後ろに動かして肩鎧を下げておくと前方に砲門を向けた状態で取り付けておくこともできる。

また、大目牙砲はスプリング内蔵で、付属のミサイルを発射できる。

 

かなりプレイバリューは高く、宝船がなくともシリーズ最高級と言える出来となっている。

また、お気づきの方もいるだろうが、背中に電飾スイッチと思しきものがある。

 

Daisyogunface

顔はこんな感じ。胸の頑魂はクリアで内側に善の文字が印刷されている。

おそらくは背中のスイッチを押すとこの頑魂が光るようになっていたものと思われる。

 

白金の宝船

Ship1Ship2

Shipride1Shipride2

まずは劇中でもおなじみの宝船形態。

レギュラーサイズの大将軍に比べて宝船がどれほど大きなものであるかお分かりいただけるだろうか。

BB武者のディスプレイスタンドとしても格好の素材である。

左右のオレンジの球状部分には天宮の紋章が刻まれていて、さすがは大将軍の乗り物なだけのことはある。

底面にはキャタピラがあるが可動しない。ちょっと残念。

Ship3

高速機動形態(だと思う)に変形。大団扇の羽を大目牙に付けて船側面の翼を横に広げて完成。

さらに、宝船形態から

Shipchange1Shipchange2Shipchange3

Shipchange4Shipchange5

と変形させることで

Shiphorseride

巨大にも程がある馬形態に変形可能。見てのとおり騎乗もOK。

でかい。本気ででかい。でかすぎる。大将軍乗せると全高は30cm。

流石は大味かつ無茶なギミック大好きなアメリカ原案なだけのことはある。

変形可能なディスプレイスタンドと言い張れば、ガンダムサイと同様の扱いの商品として単品販売いけるんじゃないかという出来。

これと完全善大将軍がセットというのだから、こりゃもうフレクション最高と言っても過言ではないのではなかろうか。

 

BB戦士シリーズの大将軍と比べると、やはりというか、どうしても「メッキやクリアパーツの煌びやかさ」と言う点では

どうしても見劣りしてしまうが、可動やプレイバリューでは決して引けをとらない出来である。

つくづく国内で販売されなかったのが悔やまれる逸品である。

 

というわけで韓国販売フレクションの紹介をしてきたわけだが、これらを手に入れるには、筆者のように個人輸入代行サイトを利用するか、

直接韓国に行き買ってくるか、玩具即売イベントで発見するかのいずれかになる。※近いうちに某ショップが韓国フレクションを入荷するようだが・・・

輸入代行を選ぶ場合、店の選択から取引まで全て自己責任となるので、慎重に慎重を重ねて行動したい。

筆者は今回グローリーという韓国専門輸入代行サイトを利用した。

これら2商品購入の見積は

商品合計         4630 (為替100円=850ウォン)
輸入代行手数料    1100
配送料          2860円 
消費税           430
-------------------------

お支払い合計金額: 9020
(配送料には韓国内振込手数料・韓国内送料・国際送料・梱包料が含まれております)

となった。現在円安ウォン高でウォンから円に換算している部分の価格が上昇していることを踏まえ、購入を検討している方は参考にしてもらいたい。

|

« Equip&Prop Vol.1 魔戒騎士ガロ&魔導輪ザルバ | トップページ | MAX合金 ゴーダンナーツインドライブモード »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。