« ワンコイングランデ 覇王大系リューナイト | トップページ | BB戦士No.292 青狼頑駄無 »

2006年8月 9日 (水)

Brave合金02X プライヤーズ

今回のブレイブ合金は、ついに合金トイを謳いながら一切合金を使用しないという新境地を開拓。

スターガオガイガーとして購入したのですっかり忘れてましたが、パワーアップセットの時点で既に

合金未使用合金トイを実現してましたね。訂正します。 06.8/10 0:10

ディバイディングドライバーで構築したディバイディングフィールドを始めとする歪曲空間を修復したり切り取って飛ばしたりするという

役目を持ったペンチ型ツール「ディメンジョンプライヤー」を形成する3機のメカ「プライヤーズ」の組み立てプラキットが今回の中身です。

発売中の同シリーズの(スター)ガオガイガーや今後発売するガオファイガーに対応しており、ちゃんとコネクトできます。

 

パッケージ

Photo_336Photo_337Photo_338

パケはこんな感じ。注意書きにもある通り、購入者が組み立てるプラキットになっています。

3機並んだ画像ではR2とL3が逆になっています。さすがCM’s、必ずどこかに誤植をしこんできてます。

内容物はキットのランナーに組み立て説明書の他、パッケージに記載された成分表示の記載ミスに関するメモ書きが一枚入っています。

で、この組み立て説明書も曲者で、メッキを施さない都合上切り取られているパーツが取り付いたままなのはまだいいものの

それにメッキまでかかっているというのだからどうしたものやら・・・。

 

プライヤーズ

ディメンジョンプライヤーがあまりに大きくなったので運用が困難になってしまったところで発想を切り替えて

プライヤーを3つに分割してそれぞれをAI搭載ロボにしたのがこれらプライヤーズ。

Photo_339Photo_340

まずはDP-C1。3機のリーダー格であると同時にディメンジョンプライヤーの核となる機体。足を見ての通り、合体時に中央先端部になります。

可動部位=合体時の移動部位なので特にこれといって人型ロボらしい可動はできません。

あと首をほんのちょっと左右に振ることができます。

Photo_345Photo_346

次いでDP-R2。プライヤー時右腕とコネクトする役割の他、直列形態でのメイン動力を担当。

変形のついでの可動の他、肘が曲がります。

Photo_347Photo_348

最後にDP-L3。左腕とコネクトする役割の他、直列形態でのスラスターの役割も持っています。

変形機構としての可動くらいなものです。

Photo_352

サイズ比はこんな感じ。意外とでかかったりします。

 

で、彼らは同じくツールであるディバイディング(orガトリング)ドライバー同様にミラーカタパルトで出撃できるのですが、

それだとDP-R2とDP-L3の足が着地に耐えられないという欠点を抱えているので、緊急を要する出撃の場合には

DP-C1は

Photo_358Photo_359

Photo_360Photo_361

DP-R2を

Photo_362Photo_363

Photo_364Photo_365

DP-L3を

Photo_366Photo_367

Photo_368Photo_369

と変形させて (「写真のように」で変形を済ませるのはマジ勘弁。構造が簡単だからいいようなものの・・・)

Photo_349Photo_350Photo_351

このように1・2・3の順に直列に合体して射出され、現地で直接ガオガイガーとツールコネクトすることになります。

1と2、2と3の間に3枚目の補助パーツを取り付けます。

ちなみにこの形態、長い長いと評判のMPドラゴンカイザー付属の巨大カイザーソードやMAX合金ゴーダンナーのセレブレイドよりも長いです。

 

ディメンジョンプライヤー

直列状態への変形から組み換えてL3のアンテナを外側に向けて

(これも「写真のように」だし、組立て説明の最後でのプライヤーの組み方の画像と取り付け方の写真及びパケ絵でL3の取り付ける向きが違ってるのはどうなのよ・・・)

Photo_353Photo_354Photo_355

プライヤーズの真の姿がこのディメンジョンプライヤー。既存のツールに比べるとサイズに差はさほどないものの

ボリュームが桁違いであることがお分かりいただけると思います。

で、ガオガイガーにコネクトさせると

Photo_356Photo_357

置く場所もないほどの巨大さ。ちゃんと開閉どちらの状態でも装着できます。

そのボリュームゆえに関節で支えることもできず、出来たとしても前方過重量で立つこともできないので、スタンドが用意されております。

 

 

Photo_393我ながらこんなん思い付いて写真とってあまつさえ載せるのはどうかと思うのだがね

ブレイブ合金は今後、ガオファイガーとガオガイゴーをリリースして終了という話もあります。

せっかくエルドランも出せるという方向性を示したんだからもうちょっと頑張って欲しいところです。

|

« ワンコイングランデ 覇王大系リューナイト | トップページ | BB戦士No.292 青狼頑駄無 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。