« S.I.C Limited 仮面ライダー裁鬼・鋭鬼・弾鬼 | トップページ | 聖闘士聖衣神話 アルファ星ドウベ ジークフリード »

2006年9月28日 (木)

MG クロスボーンガンダムX1 Ver.Ka

カトキハジメ氏監修によるマスターグレードの規格Ver.kaの4作目として、つい先月もGFFでX3が出たクロスボーンガンダムより
クロスボーンガンダムX1が登場。

F91のポリキャップレスなFシリーズ内部フレームを用いており、ランナー流用というバンダイお得意の側面だけでなく、
クロスボーンガンダムはF91の後継機であることを踏まえているものとなっています。

 

パッケージ

Photo_763Photo_764

Ver.Ka特有の、白背景にカトキ立ちというシンプルなパッケージ。

底面は発売中のMGVer.Ka3種の紹介となっています。

Photo_765Photo_766Photo_767

側面のキット紹介。より鮮明に見たい方は現物かホビーサーチをご覧ください。

 

コアファイター

Photo_768Photo_769Photo_770

コアファイターは本体から脱着・変形可能。コクピットハッチが開閉できます。

Photo_771

本体に取り付けるため変形させるとこんな感じに。

素のままだと本体内部のプラ同士の干渉でかなり引き抜きにくくなるので、胴体内部のプラを軽くやすりがけしておくといいかも。

 

クロスボーンガンダムX1

Photo_772Photo_773

背中の交差骨をイメージしたスラスターが特徴的。

従来のVer.Ka同様にマーキングシールとドライデカールが山ほど付属していますが、今回は胸のクロスボーン・バンガードの紋章の
マーキングシールのみを使用しています。

稼動箇所は首二重・肩三重・上腕ロール・肘3重・手首二重・手首スナップ・指3箇所・腰二重・股関節・膝・足首二重。

内部フレーム構造がF91とほぼ同じなので稼動箇所・範囲も同じ。

Photo_774Photo_775

頭部ギミックとしては、フェイスガードを持ち上げて放熱ダクトの開放ができるようになっています。

Photo_776Photo_777Photo_778

胸部ギミックはお約束のコクピットハッチ開閉のほか、肩装甲が開放出来るようになっています。

また、胸正面の装甲を髑髏十字のものに差し換えることでX1改・改にすることができるようになっています。

Photo_779Photo_780

背中のスラスターはかなり柔軟に動きまして、設定同様に4つとも下方向に向けることができるようになっています。

このおかげでGFFとは違い設定どおりスラスター部までマントですっぽり被えるようになりました。

Photo_789Photo_790

腕のギミックとしては、ブランド・マーカーを拳の前に移動させてビーム刃を付け近接格闘武器として使う状態にすることができます。

残念ながらビームシールドパーツは付属しておりません。

Photo_781Photo_782Photo_783

腰ギミックとしては、サイドスカートとリアスカート中央にバスターガン・ビームザンバーをマウントできる穴が設けてある他、
フロントスカートは変形させて間にパーツを挟むことでシザーアンカーになり、リアスカートはスクリューウェッブ内蔵のものと非内蔵のものを
差し換えることができるようになっています。

スクリューウェッブの線はリード線になっていてうねうねと波打たせることもできます。

Photo_784Photo_785

ふくらはぎにヒートダガーの柄のみを収納することが出来るようになっており、ダガーの刃は柄を取りだして取り付けるだけでなく
足裏に取り付けることも出来るようになっています。

Photo_786Photo_787Photo_788

武器類は、腰にマウントするバスターガン・ビーム・ザンバーのほか、肩のビームサーベルも装備できます。

ビームザンバーとビームサーベルにはビーム刃パーツがあります。

Photo_791

バスターガンとビームザンバーは変形させて組み合わせることでザンバスターにすることもできます。

Photo_792Photo_793

クロスボーンガンダムの特徴的防御兵装であるABCマントはナイロン樹脂製。首周りを綺麗に装着させるにはコツがいるようです。

ほぼプレーンな状態で使用していますが、端を切ったりしてより「らしさ」を出してみるのも面白そう。

 

 

Photo_794

今後しばらくハリソンF91やストライクIWSPといった流用全開なアイテムが続くようです。

一度出たのを成型色変えたりちょっと新規なパーツを混ぜたりして、というのが続くのは個人的には残念ですが、

新規商品をじっくり待つのもよし、積んでいるのを潰しにかかるのもよし、もちろん買って組むのもよし、なわけです。

|

« S.I.C Limited 仮面ライダー裁鬼・鋭鬼・弾鬼 | トップページ | 聖闘士聖衣神話 アルファ星ドウベ ジークフリード »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。