« ねんどろいど へたれセイバー | トップページ | 1/100 セイバーガンダム »

2006年10月23日 (月)

ACウェポンユニット007&008&009

拡張性を最大のウリにしているACプラキット ヴァリアブル・インフィニティシリーズ。

装備面での構成をさらに幅広くしてくれる武器セット第3弾3種がようやく発売されました。

 

パッケージ

Photo_981

これまでの武器セットより厚みが増しています。また少々値上がりしていますので、購入の際には御注意を。

Photo_982Photo_983Photo_984

裏面は内容物の紹介。

 

ウェポンユニット007 008 009

Photo_985Photo_986

007は、
・エクステンション:ターンブースター「ANOKU」左右
・携行装備:アサルトライフル「WH01R-GAST」
・腕部装備:シールド「JITEN」
の3つ。

アサルトライフルをクレストの腕に装備させると、グリップより後ろの部分と手首の上部分が干渉しあってまっすぐ持たせることが出来ません。
06.10/24追記:クレストには角度付手首が付いているのをすっかり忘れてました。角度付手首を使うと腕の軸とライフルの軸がずれることで
まっすぐ持たせることが出来るようになります。 (2ch模型板ACスレで指摘して頂いた方ありがとうございます)

Photo_987Photo_990

008は
・背部装備:チェインガン「CR-WBW78C」左右
・携行装備:ハンドガン「WH09H-WRAITH」
の2つ。

Photo_991Photo_992

009は
・エクステンション装備:追加装甲「CR-E82SS2」左右
・背部装備:レーダー「WB03R-SIREN」・・・画像は左用として組んでいますが、組み換えとパーツ交換で右用にもできます
・携行装備:デュアルレーザーライフル「WR16LD-SKULL」
の3つ。

デュアルレーザーライフルはかなり重く、肘関節がへたっていると支持することができません。
画像では左手を添えることでポーズを維持しています。

レーダー組み立ての際、レドームの後ろにくるアンテナは組み立て説明では接着推奨とありますが、接着させないでおくと
好きなときに左右の組み換えが出来るようになります。どうするかはお好みで。

 

 

Photo_993

先日のイベントで010~012の試作が公開されたほか、今後発売予定のクロノス・ヴィクセン機やアリーヤ・レイレナードなど
いろいろと紹介されていました。

楽しみは尽きないですが、あまりにいっぱい出されると懐と展示スペースが尽きそうです・・・。

|

« ねんどろいど へたれセイバー | トップページ | 1/100 セイバーガンダム »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。