« 超合金魂 ガンバスター | トップページ | 聖闘士聖衣神話 グリフォン ミーノス »

2006年11月13日 (月)

ミニプラ ダイボイジャー

ボウケンジャーミニプラもいよいよ第4弾(ジェットとズバーン入れれば6つめ)、最後のロボであるダイボイジャーが登場。

相変わらず小さいながらも良く出来た一品となっています。

 

パッケージ

Photo_1218Photo_1219

2番のキャリアーだけのものがパンパンで他2つがスカスカなのはもはやボウケンジャーミニプラのお約束。
裏面は3つとも共通です。

 

ゴーゴービークル

Photo_1220Photo_1221Photo_1222
Photo_1223Photo_1224Photo_1225

左から14番ゴーゴーコマンダー・18番ゴーゴーローダー・15番ゴーゴーキャリアー・16番ゴーゴーファイター・17番ゴーゴーアタッカー
キャリアーがコロ走行できる程度で他のビークル単体にはこれといってギミックはありません。

Photo_1226Photo_1227Photo_1228

ビークルを比較するとこんな感じ。コマンダーの小ささとキャリアーの大きさが際立っています。

 

これらビークルを合体させると

Photo_1229Photo_1230Photo_1231

ゴーゴーボイジャーの完成。劇中ではこちらで出てきて変形の際に分離するという形になっているようです。
コロ走行できるようになっています。

Photo_1232

ダイボウケンを上に立たせることができます・・・が、それだけ。特になにがどうなるというものでもありません。

 

これらビークルを

Photo_1233

こんな感じにバラして変形させて超絶轟轟合体させると・・・

 

ダイボイジャー

Photo_1234Photo_1235

ダイボイジャー完成。劇中と比較すると腕周りが小さい感じがします。
顔面部は取れやすい・なくしやすいということで予備が用意されていますが、はめ込んでしまえば
そうそう取れないのであまり気にすることもないような。接着しちゃえばそれまでですしね。

Photo_1236Photo_1237Photo_1238

可動部位は肩・肘上ロール・肘・手首・股関節・膝・足首
合体構造の都合で首は動きません。
肩の16番取り付け部位やフロントスカートも動かすことが出来ますが、右肩は16番のピンが邪魔で前に動かすことができません。

Photo_1239Photo_1240

Photo_1241Photo_1242Photo_1243

肩接続部のジョイント系は統一されているので腕になるビークルを交換したり、武装ビークルを装備させられます。
また、ミニプラオリジナルとして若干緩いながらミキサーとクレーンを足変形させて装備させることもできます。
残念ながらジェットを装備させることは出来ません。

Photo_1244Photo_1245

Photo_1246Photo_1247

ロボ形態での比較。他のロボに比べるとやや小振りな感じ。ちょっと残念。

 

 

Photo_1248

本編もそろそろ佳境に入る一方で、来年の戦隊・ライダー情報が入ってくる季節になりました。
来年のミニプラも大人も子供も満足できる出来になることを期待しております。

|

« 超合金魂 ガンバスター | トップページ | 聖闘士聖衣神話 グリフォン ミーノス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。