« HG Seedシリーズ46 ケルベロスバクゥハウンド&47 スターゲイザーガンダム | トップページ | 騎士型MMSサイフォス 侍型MMS紅緒 Exウェポンセット・サンタクロース型MMSツガル »

2006年11月24日 (金)

SRWOGプラモデル SRX

コトブキヤのプラキットをリードしてきたスーパーロボット大戦オリジナルジェネレーションシリーズも早くも12弾。
Rシリーズ3機の合体によるスーパーロボット、Super Robot X-type略してSRXがボークスのSRXヴァリアブルボックス受注締切日についに登場。

さすがに3機の分離合体までは再現されていませんが、多量のパーツを用いたいかにもコトブキヤプラキットらしいパーツ分割で
多彩の機体カラーリングを成型色だけでほぼカバーしているすぐれものとなっています。

 

パッケージ

Photo_1310Photo_1311Photo_1312

パケはこんな感じ。割とシンプルな作りです。

 

SRX-00 SRX

Photo_1313Photo_1314

サイズの都合もあったでしょうが、変形合体を捨てて合体時のプロポーションを最優先しただけあって、
ゲームや映像作品などで見るものとのマッチングはかなり良好かと。
まぁ腰を形成するR-3はかなり無理のある変形をしているだけに、どっちも立たないのは仕方のないことかもしれません。

3機合体とはいえノンスケールということもあり、他のSRWOGプラキットシリーズと同程度のサイズとなっています。

Photo_1317Photo_1318Photo_1319
Photo_1320Photo_1321

全身各所のアップ。
ふんだんにパーツを用いて多彩なカラーリングを可能な限り分割で再現しています。頭部バンプレゴーグルの黒部分は塗装です。

頭部アンテナや足首のブレードはシャープな作りになっているので取り扱いには注意。

Photo_1322Photo_1323Photo_1324

可動部位は首・肩3箇所・上腕ロール・肘二重・手首・胸・股関節・膝二重・足首
肩はR-2の足首相当の部位とR-2足とハイゾルランチャーの接合部でボール軸接続になっています。

他にも肩後ろのR-1肩部分に相当する部位とそこに取り付けられたスラスターを動かすことが出来ます。

Photo_1325Photo_1326Photo_1327

付属品はシンプルで、差替えの平手が左右と右持ち手、天上天下無敵剣ことゾル・オリハルコニウムソードの3点。
ZOソードの刃はプレーンな緑一色。ビーム刃じゃないからまぁアリなのかな。

持ち手とソードの柄は一体ではないので、スキルがある方は自作で同サイズのHTBキャノンを作って持たせてみるのも面白いかも。

 

 

Photo_1328

「初回生産のみ」に黒い噂が立ちこめるヒュッケバインMk-3ボクサーやMk-2のほかにも、差替えながら変形可能なR-1や
OGロボでもかなりの人気を持つダイゼンガーなどが今後のラインナップに挙げられていまして、今後も楽しみとなっています。

一方SRXといえば冒頭でもちょっと触れたボークスのSRXヴァリアブルボックスも忘れちゃいけません。
本日受注終了ながら発送は3月ということでずいぶん先な話ではありますが、いろんな意味で見逃せない一品となることでしょう。

|

« HG Seedシリーズ46 ケルベロスバクゥハウンド&47 スターゲイザーガンダム | トップページ | 騎士型MMSサイフォス 侍型MMS紅緒 Exウェポンセット・サンタクロース型MMSツガル »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。