« AC-006 クレスト CR-C75U2 白兵戦Ver. | トップページ | リボルテック13弾 エヴァンゲリオン量産機 通常・翼版&FS限定・武器版 »

2007年5月10日 (木)

BB戦士No.295 ブルデュエルガンダム

今月のBBはスタゲ登場ファントムペインの最後の一機にしてわんこの餌、ブルデュエルガンダム。

主役機ノワールはともかく、デュエルASもあったしヴェルデバスター出したんだから出るだろうという予想通りのリリースでございます。

 

パッケージ

12

ヴェルデバスターのパケ絵のさらに手前側、といった感じ。
3機ラストということで、パケ絵でも底パケでもきっちり3機紹介されております。ついでにデュエルASも。

 

GAT-X1022 ブルデュエルガンダム

34

まさにデュエルASの進化系といった重厚感。
デュエルASと違いフォルテストラ(追加装甲部)の脱着は想定されていないということで、腕周りと脚の装甲は外せますが
胴体部は完全一体となっています。

56

可動部は首・肩二重・肘・手首・腰・股関節・足首
最近のBB標準の可動でございます。脚部の可動は装甲により阻害されることがないようになっています。

789

武装類は3種。
手首にマウントするM7G2リトラクタブルビームライフルは、本来ならば腕部追加装甲からアームが伸びて手首に収まるのですが
さすがに小型にも程があるBBでは取り外して持たせるようになっています。
右肩から伸びるアームに付けられたM443スコルピオン 機動レールガンは根元で回転。
左肩に収められるMk315スティレット 投擲噴進対装甲貫入弾(要するに投げナイフ爆弾やね)は、
収納部のハッチを差し替え開閉できるほか、手に持たせるものも付属。なんだかメリケンサックみたいですが。

 

 

0

こうしてBBでもファントムペイン勢ぞろい。あとはスターゲイザーでも出れば完璧といったところでしょうか。
いくらなんでもロッソイージスとネロブリッツは出ないでしょうね。

そんなこんなでいきなり三国志でかっとばされるNo.296~299。ここには何が収まるのか、それとも欠番か・・・
情報が待たれるところです。

|

« AC-006 クレスト CR-C75U2 白兵戦Ver. | トップページ | リボルテック13弾 エヴァンゲリオン量産機 通常・翼版&FS限定・武器版 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。