« 聖闘士聖衣神話 アリエスシオン(冥衣) | トップページ | リボルテック第二世代第2弾 セイバー・オルタ »

2007年6月30日 (土)

Equip&Prop vol.8 白夜騎士ダン&魔導具ゴルバ

思えばE&P Vol.1ガロでこのサイトを立ち上げただけあって、今回E&Pガロシリーズ最後と目されるこのダンを紹介するのは
人並みならぬ感情を持っております。

これまでのE&Pにおける反省点をしっかりと踏まえた逸品になっており、まさに集大成といった感じでございます。

 

パッケージ

1_92_9
3_94_85_6

パケはいつものE&P。この反射具合ももう慣れたものです。

 

山刀 翼

6_77_68_6

元々は魔戒法師を目指していたが、両親をホラーに殺されたことを契機に魔戒騎士へと転向。
天魔降伏の儀を行う唯一の魔戒騎士である白夜騎士ダンに変身する。

レギュラー放送後に放送された特別版「白夜の魔獣」前後編に登場する第4の魔戒騎士でございます。

9_5A1_10

可動部位は首・肩二重・肘・手首・胸・腰・股関節・膝・足首
素体としてのレベルを大きく超えたものではないですが、素体の可動性も向上。
左手首にはゴルバが付属しています。

付属品は武器持ち手と魔戒槍。
魔戒槍は如意棒のように伸縮自在という設定ですが、さすがにトイではそんなことはできません。

2_10

装着に使うのはやっぱり胸と腰だけ。
この共有の少なさももう慣れたもの。

 

白夜騎士 ダン(打無)

3_104_9

これまでの3人の魔戒騎士とは異なるテイストの白夜騎士。
美しいパールカラーと要所要所に使われているプラのシャープさが、魔戒騎士との違いを表現するのに一役買っています。

5_76_87_7

可動部位は首二重・肩二重・上腕ロール・肘・肘下ロール・手首・胸・腰・股関節・膝・膝下ロール・足首
装着後の可動性や接地性もこれまでと同等以上のものとなっています。

8_7

差し替え手首は平手左右と武器持ち手左右。

9_6A_1

得物の白夜槍は長めのアレンジをされています。全体的にプラで繋ぎ目がダイキャスト製ということで、
軽さと丈夫さを兼ね備えております。
手首のフィット感もまずまずといったところ。

 

魔導具 ゴルバ

Photo_1236Photo_1237Photo_1238

翼が左手首に装備している魔導ゴルバ。一応、毎度の如くアクセサリーとしての使用はできません。
バンドは後付。口が開閉するようになっております。

 

 

Photo_1235

サイト開設から1年半、開設の契機となったシリーズが一応の結末を見るというのも切ないものがあります。
こういうアイテムがこれからも送り出されることを願いつつ、当サイトはこれからも運営を続けてまいりますので
これからも御愛顧をよろしくお願いします。

|

« 聖闘士聖衣神話 アリエスシオン(冥衣) | トップページ | リボルテック第二世代第2弾 セイバー・オルタ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。