« nonスケールプラキット デモンベイン | トップページ | MG No.100 ∀ガンダム »

2007年8月13日 (月)

BB戦士No.297&303 スターゲイザーガンダム&司馬懿サザビー

今月のBB戦士は、連番からはスターゲイザー、番号飛ばした三国伝から司馬懿サザビーの2体がリリース。

そういえば最近一部模型売り場では三国伝のデモが流れているようで、BB戦士にも久方ぶりに力を入れるようになったのかと
久々に感慨を感じる次第であります。

きっと最近のガンダムファンには、ひと昔前は武者シリーズ・騎士シリーズの求心力は今とは比べられないくらいに強かったとか、
そのせいでVガンダム放送初期に始まった騎士シリーズではVガンダムを主役にしないようにお達しがきた(そのせいでV2ABがラスボスに)とか、
きっと信じられないだろうなぁ・・・

 

パッケージ

456

123

パケはざっとこんな感じ。

取説マンガ付き!が猛烈に切ない・・・武者と取説マンガは切っても切り離せない関係だったはずなのになぁ・・・

 

スターゲイザーガンダム

78

やはり背中のヴォワチュール・リュミエールが特徴的。
全身のラインは金一色。さすがにHG版(リンク先後半)のようなホログラムシールは無理だったようで。

PhotoPhoto_2Photo_3

可動部位は首・肩・肘・手首・腰・股関節・足首
標準的なGジェネ系BBの可動域となっております。

また、背中のヴォワチュール・リュミエールも5箇所で可動。

2_23_24_2

付属品は武器のビームガンと、ヴォアチュール・リュミエール発光エフェクトパーツ。
斬撃エフェクトとしても使えそうな形ですが、一応発光リングのつもりなのでしょう。

 

司馬懿サザビー (演者:サザビー)

7_28_29

まずは軽装。よくよく考えるとジオン系MSの武者で兜が外せるのはこれが始めてでは・・・?

可動部位は首・肩・上腕・手首・腰・股関節・足首
三国伝フォーマットの関節構造でございます。左手は表情が付いたものだけなのも

2_33_3

軽く着こんで軍師モード。手に持つは紅翼扇。

4_35_26_2

しっかり着込んだ武将モード。白いサザビーというのも新鮮なものです。
両刃剣・銀の牙と紅翼扇を組み合わせることで牙翼の大剣にすることもできます。

 

 

Photo_4

今後は298・299にハイネザクと緑ブレイズザクを出して帳尻合わせ完了。

301以降ははてさてどうなるやら。

|

« nonスケールプラキット デモンベイン | トップページ | MG No.100 ∀ガンダム »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。