« リボルテック第18弾 真・ゲッター1(真!版) | トップページ | MG デスティニーガンダム エクストリームブラストモード »

2007年10月25日 (木)

BB戦士No.304 曹操ガンダム

三国伝5人目の武将は、無双の名将と名高い曹操でございます。
総じて評判の高い三国伝らしく、久々の非ガンダム系武者で注目を集めるシバビーと呂布トールギスの間にありながらも
やはり抜かりのない出来になっております。

 

パッケージ

5_46_37_4

パケは毎度の三国伝フォーマット。
取説マンガでの曹操が、それはそれはもう主役以上に主役らしさ全開でもうカッコイイのなんのってたらありゃしませんぜ。

 

曹操ガンダム(演者:ガンダムDX)

8_49_3

額の曹の字がトレードマークの軽装形態。
今回の左手首は指差し。武器が持てるようにもなっています。
可動部位は首・肩・上腕・手首・腰・股関節・足首で、毎度の三国伝フォーマット。もちろん装備共有も可能。

01_3

背中のマントの形状と、後述の攻撃形態でのマント展開でどうにもストフリと勘違いされる傾向にありますが、
それでもやっぱり曹操のベースはDXなわけでして。
ちなみに襟と具足はいまのところ曹操の専用装備です。

2_43_3

マントを肩鎧の背中側につけて跳ね上げた攻撃形態と、肩鎧腹側に取り付けた防御形態。
2個買ってマントを前後両方に取り付けたり、DXらしく炎骨刀を二刀流させてみるのも面白いかも。

 
 

Photo_10

今後は孫権と呂布がリリース予定。特に呂布は赤兎馬が付いたり天玉鎧で劉備・曹操・孫権と
それぞれGアーマー・Gファルコン・オーキス的に絡めることが出来るという大ボリュームのアイテムになるということで
久々に熱いアイテムになりそう。

再販のほうも、奇跡に近い信玄&謙信の再販・七人の超将軍一挙同時アソート、当時以来となる闘刃丸の再販に
しかもナイトシリーズ一挙再販など、もはややりすぎ感すら感じられるほどの豪華ラインナップ。
これは、バンダイのBBにかける熱意が今再び盛り上がってきたのか、それとも・・・?

|

« リボルテック第18弾 真・ゲッター1(真!版) | トップページ | MG デスティニーガンダム エクストリームブラストモード »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。