« 1/8 エクゼリカ(トリガーハート エクゼリカ) | トップページ | 魂スペック ブラックサレナ »

2008年3月27日 (木)

聖闘士聖衣神話 死を司る神タナトス

先日の魂ネイションでも限定シオンが出たばかりのマイス、今月の本商品はついに神が登場。
エリシオンにて青銅5人組を待ち構えていた双子神の片割れ、死を司る神タナトスが登場。

ボリューム満点の冥衣を遺憾なく再現し、そのために箱すら規格外となったその神々しい姿、とくとご覧あれ。

 

パッケージ

1_42_23_3

パケはざっとこんな感じ。仕様そのものはいつものマイスそのものですが・・・

4_2

箱がいつもよりでっかいです。
ご覧のとおり、レギュラーサイズより高さ以外が大幅に増しています。

 

素体

Photo_27Photo_28Photo_29

素体は3rd。重量感満点の冥衣を支えるにはちょっと股関節が頼りないのが気になるところ。
ちなみに今回左上腕が抜けやすいハズレ素体を引いてしまいましたとさ・・・皆様のは万全の状態であることをお祈りいたします。

 

オブジェ

Photo_30Photo_31Photo_32

オブジェはもはや人。神を模した冥衣ですから人型なのも納得。
メッキの厚みで肩アーマーの着脱と肩アーマーの飾りの着脱が難しいのが困りどころ。あとは胸部前面の
オブジェ状態と装着状態で差し替えるプラ部分が取れやすいのが最大の欠点。瞬着強化しときましょう。

背中の羽はかなり大きく開くことが出来ます。
ちなみにスカートアーマーのヒラヒラも全てボールジョイント接続で柔軟に動きます。

 

冥衣装着

1_52_33_4

まずはボーナスパーツから。
エリシオンで妖精たちとキャッキャウフフしてたときの衣装と竪琴が付属。
頭と手首をはずし、腕と肩以外の冥衣を装着させ、服を着せたらマスクを付けた頭・手首・肩アーマーを取り付けます。
一応、説明書ではフロントスカート・リアスカート・脚部装甲も不要となっています。

4_356

フル装備ではこんな感じ。
肉眼ではもっと紫がかっているのですが、カメラの都合で黒光りしております。
やはりこの重厚感、それでいて可動を妨げない工夫、さすがここに来て神を出すと判断しただけのことはあります。

7_28_2

差し替え手首は貫き手、平手が左右と、竪琴装備用の左右1組が付属しております。
竪琴用左手は持ち手としても代用できます。 

 
 
 
 

Photo_34

いよいよエリシオン編映像化ということで、神闘士ベネトラーシュのミーメ、海将軍スキュラのイオに続いては
ようやく正規商品で神聖衣星矢が登場。
当然こうなれば他の青銅神聖衣やヒュプノス、そしてハーデスも期待できるというものです。

また、今回パケの中に第3次キャンペーンの告知が入っておりまして、シルエットはどう見ても沙織さんです。
まぁ魂ネイションの展示でも実現可能性12/12でしたから当然といえば当然ではありますがね。
これでサーシャだったらすさまじいインパクトになるところではありますが、ね。

|

« 1/8 エクゼリカ(トリガーハート エクゼリカ) | トップページ | 魂スペック ブラックサレナ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。