« 聖闘士聖衣神話 死を司る神タナトス | トップページ | 超合金魂 六神合体ゴッドマーズ »

2008年3月28日 (金)

魂スペック ブラックサレナ

最近なぜかプラモが再販されたり新商品が出たりしている「宇宙戦艦ナデシコ」。
その劇場版に出てくる漆黒の機体ブラックサレナがついに合金トイとして登場することに。

当時からのファンが待ちに待ちに待ちに臨んだブラックサレナの決定版が、ついに日の目を見ることになりました。
エステ・アキトカスタム⇔サレナ⇔高機動ユニット装備の三段換装を実現しつつも可動にも拘ったさすがの逸品でございます。

 

パッケージ

12
345
678

パケはざっとこんな感じ。オープンボックスになっています。

 

ブラックサレナ エステバリス・アキトカスタム

ここでは3段換装を紹介。
解説や梱包はエステ→サレナ→高機動なので、逆に高機動→サレナ→エステで紹介しちゃいます。

1_22_2

まずは梱包内容をほぼ全て使ったブラックサレナ・高機動ユニット装備モード。
各所はしっかりロックされるため、へたれたり外れたりといった心配はございません。
尻尾は9節可動でぐねぐねうにうにと動きます。

616263
6465Photo

高機動モード5面図とスタンド。
スタンドはボソンジャンプ演算ユニットを象ったものになっておりまして、受け皿が付いている大きい支柱のものが高機動モード用、
細くて3箇所可動になっているのがサレナ用となっています。

7_28_2

サレナへの換装は簡単で、肩部ユニットの蓋を開いて中央部から取り外し、中央部を取り外すだけの3パーツお手軽換装。

Photo_2Photo_3

そしてブラックサレナ。露出部にエステが垣間見えるものの、やはりその容姿は圧倒的かつ独特の存在感を与えてくれます。

1_32_33_2

可動部位は首・肩・肘・手首・股関節と、背部スタビライザー・肩背部スタビライザー二箇所・肩部バインダーとなっております。
また、肩部バインダーと大腿部装甲にあるバーニアが露出するギミックが仕込まれています。

Photo_4Photo_5Photo_6
Photo_7Photo_8Photo_9

という感じで装甲をパージしてブラックサレナからエステへ。
胸部装甲着脱の過程で背部重力波受信アンテナを差し替えなければいけないところが唯一残念なところ。
胸部装甲が付けにくい場合はエステ頭部をとりはずすことを推奨しています。

Photo_10Photo_11

上の行程5で、頭部をオイルまみれVerに付け替えれば、夜天光を撃破したところでオイルの涙を流すシーンを再現できちゃいます。
あとは試作した夜天光が本当に何らかの形で立体化すれば完璧なのですが・・・。

Photo_12Photo_13Photo_14

そして最後に中の人、エステカスタム・アキト機。
このサイズでのフル稼働エステの立体化は初ではないでしょうか。
可動部位は首・肩二重・肘・手首・腰・股関節・膝・足首・爪先・踵
他にも重力波受信アンテナが根元と羽付け根の計3箇所で稼動します。

ちなみに3枚目の画像では、スタンドと繋がるサレナ腰パーツ後ろ側を使ってエステを浮かせています。

5_26_2

付属品は紹介済みのハンドガン・オイルまみれ頭部・ナックルガード展開拳左右のほか、
ラピッドライフル持ち右手・平手左右・ラピッドライフルが付属しています。

 
 
 

Photo_15

そういえば、コトブキヤからもプラキットとして換装式サレナがでるそうで。
作る手間も惜しい・手軽に楽しみたい・やっぱり高機動ユニットもないとね!って人は魂スペック版、
とことん手を加えて自分好みのサレナに仕立てたい、手間かけてナンボのもんじゃい!って人はコトブキヤ版と
用途に合わせて選べるようになるのはありがたいですね。

ちなみに魂スペックの次回作はエルガイムMk-1だとか。
こちらも待ちに待ったという人は多いのではないでしょうか。

|

« 聖闘士聖衣神話 死を司る神タナトス | トップページ | 超合金魂 六神合体ゴッドマーズ »

コメント

宇宙戦艦じゃなくて機動戦艦ですよ

投稿: DISRX | 2008年3月30日 (日) 12時33分

この記事へのコメントは終了しました。

« 聖闘士聖衣神話 死を司る神タナトス | トップページ | 超合金魂 六神合体ゴッドマーズ »