« MG 真武者頑駄無 | トップページ | 武装神姫第9弾 ビートル型MMSランサメント スタッグビートル型MMSエスパディア »

2008年6月26日 (木)

聖闘士聖衣神話 ペガサス 星矢(神聖衣)

というわけで、ようやく本家本元われらのバンダイからゴッドクロスが登場いたしました。
さすがの熟練をもってお送りされるだけあって、素晴らしい仕上がりとなっております。

やっぱりバンダイ製はいいわぁ・・・パチモンひっぱりだすのが失礼な気すらしてきたよ・・・
それでもパチモン見てみたい物好きなあなたはコチラをどうぞ。

 
 

パッケージ

123
45

今回のパケはタナトスと同じ横長パケ・・・といっても、大きな翼を横向きに収めるためだけの仕様というわけで、
実質的なボリュームは翼持ちフルプレートタイプと同じくらいでございます。

 

素体

678

神聖衣はどうやら3rd素体で攻めるようです・・・が、いいかげん重量に対しての股関節の弱さを克服して欲しいものです。

 

オブジェ

PhotoPhoto_2Photo_3

オブジェもかなりの絢爛さ。
リアスカート取り付け部だけ、オブジェの時には肩アーマー取り付け部と付け替える必要があります。ここは仕方ないとはいえ残念なところ。
土台の裏には後述の手甲パーツの予備を取り付けておくことが出来ます。

 

神聖衣装着

2_23_24_2

装着するとこんな感じに。
これまでの青銅からフルプレートタイプになったため、青銅らしい可動性は無くなりますが、その分面積の増えたアーマー部は
装飾がふんだんに盛り込まれ、さすが最強の聖衣といった風格を見せてくれます。
色合いもアニメ版の薄い水色の発色が素晴らしいものとなっております。

5_2

手首は素体用握りと、装着用の握り・平手・開き手・持ち手が左右と手甲パーツが2対付属。
手甲パーツって久しぶりのような気がしますねぇ。

6_27_2

羽は根元と中ほどの2箇所で可動。
肩アーマーとサイドスカートは内側の装甲を開くことが出来るようになっています。

 
 
 
 

Photo_4

おそらくは他の4人の神聖衣もリリースされることでしょう。そのとき5人並んだときには黄金12人・海将軍七人に負けないくらい
豪華なグループを形成できることは間違いないでしょう。

雑誌ではリュムナデスの情報が出始めたということで海将軍勢揃いも間近。さらにはポセイドンのリリースでDX商法を確立。
さてこれからのマイスはどうなることやら・・・?

|

« MG 真武者頑駄無 | トップページ | 武装神姫第9弾 ビートル型MMSランサメント スタッグビートル型MMSエスパディア »

コメント

パチモントは美しさが違う

投稿: | 2008年6月27日 (金) 17時18分

この記事へのコメントは終了しました。

« MG 真武者頑駄無 | トップページ | 武装神姫第9弾 ビートル型MMSランサメント スタッグビートル型MMSエスパディア »