« 1/144プラキット ラインバレル | トップページ | HG 1/144 ケルディムガンダム »

2008年10月27日 (月)

BB戦士 No.316 OOガンダム

今日の更新一発目は、BBにしては早期のリリースとなったOOガンダムでございます。
ウチでもOOガンダムは3点目なので必要以上に語ることはないのですが、BB戦士らしい組み易さと
三国伝のおかげでさらにクオリティアップが図られた可動性は、やはり一昔前とは違うと感じさせてくれる一品となっております。

 

パッケージ

1
245

パケはざっとこんな感じ。
各種セールスポイントをガンダム刹那がコメントするという形式になっています。

 

GN-0000 OOガンダム

67

流石に上下に圧縮すると、両肩のGNドライブの主張が激しすぎです。
GNドライブの内側・側頭部・額には薄緑のクリアパーツを使用。特にGNドライブ部分のイメージにはピッタリの色でございます。

8

可動部位は首・肩・上腕・手首・腰・股関節・足首
股関節はスカートアーマー部と股関節と繋がる部分が別々に動きます。
OOらしく、足の開脚具合はBBにしてはかなりのもの。可動性を広げるための切り欠き加工に近いものがパーツ段階でされております。
両肩のGNドライブは肩に直結。肩との接続軸とドライブ部の二箇所で稼動します。

9
0_21_22_2

付属品はGNソードⅡが2本とGNシールドⅡ。
シールドは腕に取り付けるアタッチメントを介して腕の横と後ろ側の2箇所から選択して取り付け可能。
当然分離させて両肩のGNドライブ下につけることも出来ます。
GNソードⅡは先端付け替えでソードモードとライフルモードに切り替えられる他、右手用のグリップについている取り付け穴に
左手用のグリップを差し込むことでツインランサーモードにもできるようになっています。
この取り付け穴があることで、右手用をソードモードで持たせる時にはグリップを本体から外して手首に通してから
本体に刺し直す必要があります。

で、さすがにBB、パーツ数を減らすためにソード時とライフル時両方のグリップがあるわけですが、
腰に挿すとライフル時のグリップと腹が干渉しまくり。腰に取り付けるときは三分刺しくらいがちょうどいい按配です。

 
 
 
 

Photo

このところ三国伝のリリースが続いておりますが、いやはやしかし、まさかこれほどの大充実ラインナップになるとは当初誰が予想していたでしょうか。
三国伝以外のラインナップも充実させていただきたいものですが、当分は難しいのかなぁ・・・。

|

« 1/144プラキット ラインバレル | トップページ | HG 1/144 ケルディムガンダム »

コメント

its cool
nice reviewscissors

投稿: laskecap | 2008年10月30日 (木) 11時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« 1/144プラキット ラインバレル | トップページ | HG 1/144 ケルディムガンダム »