« SRWOGプラキット ライン・ヴァイスリッター | トップページ | ロボット魂 ガウェイン »

2008年12月 5日 (金)

HG ミスター・ブシドー専用アヘッド

クリスマスカード貰うために発売日まで我慢して買って来た神姫1弾をスルーしてまで今回レビューしますのは、
我らがグラハ・・・ミスターブシドー氏が駆る真紅の専用機、ブシドー専用アヘッド、コードネーム「サキガケ」、通称ブシッドでございます。

既に乗り換え確定というこの時期になって出るのはもうバンダイではおなじみ過ぎて何も言うことはないのですが、
バリエ機ということで出しやすかったのでしょう。今は素直に出たのを喜ぶべきでしょうね。

 

パッケージ

134
567

パケはざっとこんな感じ。
ワンマンアーミーだのライセンサーだのカタギリは過去を知ってそうだのフラッシュバック1st seasonがどういうわけかは
良く分からないのですがHGグラハム専用ユニオンフラッグカスタムだったり、こんな全力で笑わせにかかってくる説明書はそうそうないですわ・・・。

 

GNX-704T/AC ミスター・ブシドー専用アヘッド

89

やはり何よりも後頭部のクワガタが目を引くカスタムアヘッドでございます。
基本的には普通のアヘッドと変わりはありません。

1_223_2

可動部位は首二重・肩三重・肘上ロール・肘・肘下ロール・手首・腰・股関節二重・膝二重・足首
肘90度可動がちょっぴり残念ですが、可動面はほぼ申し分なし。
サイドスカートを少し引き抜いてやると腰可動の阻害が減るのでオススメです。

2_23_34_2

付属品はGNビームサーベル・GNショートビームサーベルの二刀流にGNシールドとシンプルでございます。
サーベル用に、無色ではありますが長短二種類の日本刀型ビーム刃が付属。柄の長さと刃の長さが対応しております。
シールド背面にはサーベルを一本マウント可能。もう一本は脇の下か腿のホルダーへ収めておけるようになっております。

背中のGNショートビームキャノンは二箇所で可動。後頭部のエネルギーケーブルは繋ぐ先はないですが
リード線なのでぐねぐね動かせます。

5_36_27_2

柄の長さのおかげでなんとか両手持ちもいけちゃいます。もうちょい肘が曲がって手首可動に遊びがあると
両手持ちさせやすいんですけどね。
股関節の動きが構造のわりに柔軟なので、踏ん張りの利いたポーズが決まります。

 
 
 
 

Photo

今月はブシッドを皮切りに、ガンプラだけでも1/100オーライザー、1/100ダブルオーライザー、1/144アリオスがスタンバイ済み。
来月は1期4ガンダムのトランザムカラーVerが出るなど、年末年始もOOプラモ漬けの日々が過ごせるのではないでしょうか。

|

« SRWOGプラキット ライン・ヴァイスリッター | トップページ | ロボット魂 ガウェイン »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。