« ロボット魂 ガウェイン | トップページ | 1/144プラキット ヴァーダント »

2008年12月18日 (木)

SDX 騎士ガンダム(烈伝版)

・・・正直な話、玩具レビュー初めてもうすぐ三年になりますが、開封した瞬間、感動の余りに涙が出てきたのは今回が初めてでした。

BB戦士を(今でもそうですが)買い続け、元祖SDが途絶え、SD不遇の時代、SDGFが始まりそして終わり、そして三国伝・・・
SDガンダムとの付き合いはもう20年近くになりますが、よもやこの21世紀に、SDガンダムの超合金トイが
わざわざ魂ウェブで特集を組むほどの熱意をこめて作られ、世に送り出されることになるとは誰が想像していたでしょうか・・・

とまぁそんなどうでもいいい一人語りはおいといて、初出のときから話題騒然、よもやまさかのSDガンダム超合金トイが
この21世紀に、「SDX」という新ブランドで登場することとなったわけですが、その第一弾に選ばれたのは
HJ誌上で連載されGundam Weapons武者烈伝編にも収録されている、武者烈伝零の番外編にて登場した、
烈伝版のナイトガンダムでございます。
イベントや通販でガレージキット版が販売されておりましたが、価格面の問題やGKを組めない人でも
ついに手にすることが出来るようになったわけです。

超合金の重み、BB戦士の進化により培われた2.5頭身ボディの限界に迫る可動、そしてファンを必ず唸らせてくれる
数々の付属品とギミックを備え、ついにやってまいりました・・・正直感無量以外の言葉が出ません。

というわけで、語っても伝わらないと思うので、画像をご覧になっていただきたいと思います。

 

パッケージ

1_42_43_4
4_35_36_2
7_28_29

パケはざっとこんな感じ。オープンボックス仕様になっております。
つか、BB戦士と共に生きてきた身の上で、横井画伯の超絶賛している以上買わざるをえません。

 

騎士ガンダム(烈伝版)

2_63_54_4

まずは軽装と可動から。
BB戦士版でおなじみの軽装スタイルに烈伝アレンジ(頑魂など)を加え、さらに昨今の2.5頭身仕様に生まれ変わっております。
可動部位は首三重・肩二重・手首二重・腰・股関節・足首二重
鎧を着けても干渉は出ません。さすがです。

5_46_3

腰アーマーを装着。
説明書ではこの状態を軽装状態としております。

Photo_5

鎧の装着にあたっては、基本的にBBの鎧脱着と同じ。
ただ頭部だけは差し替えが必要になります。

8_49_2

凄まじいまでの再現度、遠慮のないトガり具合、まさに二次元から出て来たかの如き造形。
もうファン万々歳です。

01_52_7

背中にはマントかケンタウロスモードの後足(収納状態)を取り付けておくことが出来ます。
電磁スピアのホルダーは背中ではなく兜の後部に取り付けます。これをつけると若干首を振るとき左右の肩鎧と干渉します。
電磁スピアを通すときには、儀礼用の丸い穂先を取り外さないと穴に通りません。

3_64_5

付属品の一覧でございます。
差し替え手首は、右がソード保持用・スピア保持用、左はシールド保持用・チョキ・パーが付属。
差し替え表情(というか目パーツ)は右目線・左目線・笑い・目が点の4つ。

シールドには伸縮ギミックが仕込まれております。
ソードは延長パーツの取り付けが可能。
電磁スピアは節のところで伸縮するほか、既にご覧になっていただいたとおり儀礼用の丸い穂先も付属しております。
マントには取り付け部に二箇所可動部位があり、ある程度表情をつけることが出来ます。

さすがにケンタウロスモードの足はご覧のとおり差し替え。この小ささでは神馬凰のやりかたは出来ませんからねぇ・・・。

5_56_4
7_38_59_3

表情と差し替え手首をいろいろつかってポージング。やはり目線は偉大です。
ちなみに兜のバイザーはご覧のとおり下ろす事ができます。

0_21_6

ケンタウロスモードへの差し替え。
本体部分としては、爪先とフロントスカートを外して、ケンタ用前足を足に取り付け、前垂れを本体とフロントスカートの間に挟み込みます。
バックパックは収納用脚部と展開用脚部を差し替え、リアスカートをバックパックに取り付け、リアスカートの刺さっていた穴に
バックパックを取り付けて、バランスを取れば完成となります。

2_83_7

そしてケンタウロスモードへ。さらに勇ましい姿になります。
ケンタウロスモードでもマントの装着ができてしまうのです。
また、前足は取り付け部分と足首部分で稼動します。

4_65_6

跳ね足の状態で飾れる支柱が付いたスタンドが付属。
アクロバティックなポージングの支えとなるほか、通常形態でもイメージぴったりの展示土台として使えます。

 
 
 

Photo_6

最後は初回版封入特典の元祖ナイトガンダムのカードダスとの2ショット。
次回はこの元祖ナイトガンダムの鎧も付いた、三種の神器装備のフルアーマー騎士ガンダムがリリース確定。
他にもコマンドガンダムのリリースが検討されているとか何とか。
今こそBB復権のときは来た!と言ったところでしょうか。
三国伝でも本日久方ぶりに定価4ケタの翔烈帝劉備ガンダムが出たことですし、これからもBBは熱い流れを
作っていけることでしょう・・・ああ、いい時代になったものだ・・・。

|

« ロボット魂 ガウェイン | トップページ | 1/144プラキット ヴァーダント »

コメント

はじめましてこんばんは。
フラフラと立ち寄らせていただきました。

なんというか、久々に
「・・・・今まで生きててよかったよ。・゜・(ノД`)・゜・。」
と、思いました(ノ∀`*)
僕の永遠のヒーロー、騎士ガンダムはやっぱり最高だ!!ヽ(*`Д´)ノ

投稿: | 2009年1月 4日 (日) 21時50分

SDファンなら、これは買わざる得ないですね。

投稿: | 2008年12月19日 (金) 04時01分

目はプリントでしょうか?それともモールド・・・?

投稿: | 2008年12月19日 (金) 00時21分

かっこよすぎる・・・。
ナイトガンダムは古臭さを感じさせないですねw
そしてレビューがガウェインより気合が入っているw

投稿: | 2008年12月18日 (木) 20時45分

最後のポーズでなにも思い残すことはない

投稿: | 2008年12月18日 (木) 20時09分

この記事へのコメントは終了しました。

« ロボット魂 ガウェイン | トップページ | 1/144プラキット ヴァーダント »