« SDX サタンガンダム | トップページ | ロボット魂 クロスボーンガンダムX2改 »

2009年7月16日 (木)

ロボット魂 トリスタン

今月のSide KMFはようやくのラウンズ二機目、ジノの愛機である木村貴宏氏トリスタンでございます。

特徴のひとつであるフォートレスモードへの変形や「そう来たか!」という付属品も備えており、お手軽に楽しめるアイテムになっています。

 

パッケージ

1_22_2
3_24_3

パケはお馴染みロボ魂フォーマット。
コクピットブロックが胴体についたままの梱包のため、中身の割に集めのパッケージになっています。

 

RZA-3F9 トリスタン

89

つるっぱげの頭と両腕のメギドハーケン、背中のフロートの翼が目を引く特徴的なフォルムをしております。

01_32_3

可動部位は首二重・肩二重・上腕ロール・肘・手首・胸ロール・股関節・大腿ロール・膝・足首・爪先・踵
可変機構が単純なので、可動性への恩恵や阻害はほぼなし。

3_34_45_4
6_47_29_2

差し替え手首は武器持ち手左右のみ
付属品はツルハシ型MVS二本と、頭部アップ時をイメージした差換え頭部が付属。
頭部はアンテナ差し替えにて交換。
MVSは柄尻を連結することもできます。

変形以外のギミックとしては、両腕のメギドハーケンの取り外しとコクピットハッチ開閉。
メギドハーケンの連結はできません。
ランドスピナーはいつもどおりの可動とタイヤ回転です。

0_21_42_4

フォートレスモードへの変形。
腕が固定されないのが難点でしょうか。収まりは非常に良くなっています。

3_44_5
5_56_5

フォートレスモードはこんな感じ。
コクピットブロック下部の穴を使って魂ステージと連結できるようになっております。
機首左右の砲門開閉のギミックもあります。

 
 
 

Photo_2

「レグナントの受注が好評なので、サザーランドジークを売ることにしました!」
おいおい正気か?無茶もいいところだなぁ・・・多分正式に出たら買うけど。

で、ギャラハッドの受注も始まっておりますので購入予定の方は忘れずに。

|

« SDX サタンガンダム | トップページ | ロボット魂 クロスボーンガンダムX2改 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。