« figmaSP-007 高町なのは | トップページ | figma 高町なのは The Movie 1st ver. »

2010年1月27日 (水)

誌上通販限定Robot魂 ギャラハッド

ホビージャパン刊行のギアスモデルムックにて誌上通販を受け付けていた、ロボ魂ギャラハッド。
よもや立体化の機会もなかろうと思われていたところへの予想外の方向からのリリースが決まったこのブツも
ようやくの発送となり、我が家にも届いたので軽く紹介をば。

 

123

パケは限定版ながら従来のSide KMFと同じ装丁になっています。

 

RZA-1A ギャラハッド

45

ガウェインの流れを汲む巨躯に、これまたアホみたいにでかい鞘兼フロートシステムを背負った
独特のフォルムを見事に立体化しています。

678

可動部位は首・肩二箇所・上腕ロール・肘・手首・腰・股関節・大腿ロール・膝・爪先・踵
ほぼほぼガウェインと同じと思っていただければよろしいかと。
ただ肩アーマーと鞘フロートが干渉しあうので注意したいところ。

90

差換え手首は平手が左右のほか、右手用として抜刀構え用と持ち手が付属
付属品は納刀用と抜刀用のエクスカリバーに、鞘のネジ穴隠し(使用済みなので割愛)も付いています。
鞘のけっこう目立つ部位にネジ穴が来ているので、この配慮はありがたいですね。

1_24_22_2

ギミックは鞘の可動とコクピットハッチ開閉。
コクピットの位置くらい説明書に書いておいてくれも・・・うなじのところの穴に爪を引っ掛けて引き出すことで開けられます。
鞘はシャフトの途中とタイヤ連結部で可動し、抜刀ポジションでクリックがかかるようになっています。
抜刀後のエクスカリバーは本体と互角以上の長さを誇り、けっこう扱いに困るものの、この迫力は
他のKMFでは出せないことを考えればどうということはないわけですよ。

 
 
 

Photo
ねんがんの エクスカリバーを てにいれたぞ!
 そう かんけいないね
 ゆずってくれ たのむ!
ニア殺してさらに まっぷたつにする

というわけでギャラハッドがリリースされ、あと数ヶ月以内にはトリスタン・ディバイダーが届くということで、
これであとはモルドレッドにテンさん機やサザランジークやらといったキワモノや、影の薄い量産機が主に残ることになったSide KMF。
もうそろそろSide KMFも終わりなんでしょうかね・・・けっこう気に入ってた機体群なだけに少々残念ではあります。

|

« figmaSP-007 高町なのは | トップページ | figma 高町なのは The Movie 1st ver. »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。