« SIC Vol.53 仮面ライダーダークカブト&仮面ライダーガタック | トップページ | GFFメタルコンポジット ユニコーンガンダム »

2010年3月26日 (金)

聖闘士聖衣神話 ドラゴン紫龍(神聖衣)

ようやくの年度末第四品は、3人目の神聖衣、ドラゴン紫龍でございます。

相変わらずの神聖衣クオリティで、さらにアニメ版原作版両方に対応できるようにマスクも二つ備わっており、
また使ってませんがエクスカリバー用手刀なども備えており、ファンサービスを盛り込んだアイテムになっています。

 

パッケージ

123

神クラスではおなじみの大型ボックスでの梱包になります。

 

素体

456

素体はもうおなじみというかこれしか最近出てない3rd素体。
ロン毛は背中に翼ユニットが来ることを踏まえてかなり余裕をとってあります・・・が、装着したら動かなくなります。

 

オブジェ

1_22_23_2

今回のオブジェは難易度高め?細かいパーツの取り付けが多い上に、頭の部分に原作マスクを取り付けると
外しにくかったり、背中の翼を取り付けるオブジェ用アタッチメントの填まりが悪かったり・・・唯の個体差ならいいのですが・・・。
オブジェでのみ使うパーツが、胸装甲取り付けアタッチメントと翼取り付けアタッチメントの二つあります。

翼は基部で前後に可動するほか、意匠が備わっているカバーと一番後ろの小羽の二つでロックがかかっており、
翼の位置を二箇所から選べるようになっています。
尻尾は小さいボールジョイント軸で連結されており、ぐねぐね動かすことができます。ラダマンティスと同じ要領です。

4_2

正面アップはこんな感じ。
頭部には原作版マスク、背中の前垂れの裏にアニメ版マスクを取り付けます。

 

神聖衣装着

1_32_3

装着するとこんな感じ。
羽のテッカテカが危険な感じ。肩アーマーですが、後部のボールジョイントにオブジェの前足とオブジェ後ろ足爪先を繋いで、
さらにそこにカバーパーツをはめるという面倒な方式。
また、オブジェの際に取り外す必要が出るリアスカート2枚が取れやすいのなんの・・・確か最終青銅もスカートアーマーが
取れやすかったような・・・これも個体差ならいいんですが・・・。

3_34_3

尻尾がないのがアニメ版マスク、ついてるのが原作版マスクとなります。

5_26_2

差換え手首は平手・パー・持ち手が左右に右の手刀。
神聖衣を装備してからエクスカリバーを放つ機会はなかったのですが、ファンサービスという形で付属しています。
手甲は今回も別パーツ。2セット付属しています。

 
 
 
 

Photo

お次は白銀からミスティ・・・全裸素体とか・・・まぁ原作にもあったシーンの再現用ではあるんですが。
神聖衣もあとは氷河と一輝の二名。出るのは何時頃でしょうかねぇ?
そしてこの紫龍も原作カラーVerが出るんでしょうかね?


※2ch星矢玩具スレで記載ミスの指摘があったので訂正しました。御指摘有難う御座います。

|

« SIC Vol.53 仮面ライダーダークカブト&仮面ライダーガタック | トップページ | GFFメタルコンポジット ユニコーンガンダム »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。