« Robot魂 ランスロット・クラブ | トップページ | SDX 法術士ν »

2010年5月20日 (木)

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーG4

今月のSHF一発目は、アギト劇場版に登場、ディケイド絡みでも出番が予定される仮面ライダーG4。
黒と銀の渋いシックな色合いと強烈なインパクトを放つギガントによって、出番は少ないながらも今尚人気を持つ劇場ライダーが
本家G3に先駆けてリリースとなりました。

 

パッケージ

1_22_43_3

パケは毎度おなじみのSHF装丁ですが、たまたまカラーリング主体とパケ色がマッチしています。

 

仮面ライダーG4

4_35_3

G3の発展系としてのメカニカルな外観のおかげで、関節軸を気にしなくて良いところがありがたいです。
ダイキャストの重厚感もイメージを増す要素となっています。

6_27_28_2

可動部は首二重・肩二重・上腕ロール・肘二重・手首・手首スナップ・胸・腰・股関節・大腿ロール・膝・足首三重・爪先
概ねいつものSHFライダー可動です。
股関節を覆うサイドスカートは軟質素材製。大腿装甲の隙間に入れることも、被せることもできるのですが、
隙間に入れれば塗装剥げ、被せると広がった形にクセがつくのが困り物。

9_2A

差換え手首は持ち手・開き手が左右と、表情違いの右平手
付属品は、右大腿にもマウントできるGM-01改4式と、G4の代名詞である多目的巡航ミサイル・ギガント。
ギガントはケーブルとミサイルの取り外しとケーブル取付部フタの開閉が可能となっています。

1_32_53_4

付属品いろいろポージング。
ギガントはお察しの通りSHFが抱えるには重く、ポージングとバランスの両立が結構難しいので、
長期展示の予定ならスタンドの併用を推奨します。

 
 
 

Photo_2

対峙な感じで〆。
今月は来週にも平日ド真ん中にキュアピーチ、週末にG3-XとWファングジョーカーもリリースされる上に
ごらんのアギトの他クウガやカブト、ショッカーライダー(First版)などもこのG4に合わせて再販され、SHF棚が
久しぶりに一気に潤いを見せることに。
買い逃しのある人は今がチャンスかも・・・↓こんなのもあることですしね。

 

オマケ

Photo_3

恐らく来月のディケイド激情態発売に合わせての企画なんでしょうが、二ヶ月連続FARキャンペーンの第一弾として、
今月流通分にはFAR時に浮かぶ半透明のディケイドカード3枚とそれを固定するホルダー2個を封入したものが
外付けの購入者特典として付いてきます。
ホルダーを解して魂Stageに取付ができるのですが、来月の第二弾キャンペーンが本特典対応スタンドなので
二ヶ月連続でSHFを購入したいところです。

外付け特典ですので、購入の際には特典の貰い忘れがないようにご注意ください。

|

« Robot魂 ランスロット・クラブ | トップページ | SDX 法術士ν »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。