« Ultra Act ウルトラマンベリアル&ゴモラ | トップページ | Robot魂 ストライクフリーダムガンダム »

2010年8月26日 (木)

SHF-EX マシンハードボイルダー

今回のSHFは異色のアイテム。
これまで魂ウェブ商店では何度かリリースされてきたバイクものですが、今回はやはりというか流石というか
現在放送中(間も無く最終回ですが)の強みから、強気の一般流通で勝負をかけてきた、仮面ライダーWの愛機である
マシンハードボイルダーでございます。

もちろんWを搭乗させることが出来るほか、今後を見据えたギミックも・・・?

 

パッケージ

123

パケは機体色に合わせた、CJと同じカラーリング。

 

マシンハードボイルダー

45

手の込んだバイクモデルに比べれば精巧さでは劣るものの、ディティールはけっこうなもの。
手を加えるスキルがある人なら、きっと劇中さながらの外観に仕上げることも出来るでしょう。

678

前・横・後の三面図。
やっぱりこのバイク一番の特徴は、前後のカラーリングとフロントの乗り手と同じ形のアンテナですね。
ナンバーは見ての通り緑の無地。ちまちまと劇中仕様車と同じナンバーを書いてみますか?

9

ギミックとしては、ハンドル操作にあわせた前輪の左右振りと後輪のサスペンションにスタンドの可動、
覧の通りの前後分割ギミックを搭載。
魂ウェブ商店売りらしいターボダッシュユニットやタービュラーなどと差換えできる、ということでしょう。
設置固定用に後輪に取り付けるスタンドも付属しています。

01_2

一番の乗り手であるサイクロンジョーカーを搭乗させてみる。
・・・ご存知のようにサイクロンジョーカーには持ち手が付属していないため、二枚目の持ち手はCJXから拝借しています。
サイクロンサイクロン&ジョーカージョーカーまでフォローがあるにも関わらず、組み合わせ的に
持ち手の用意がないアイテムについては平手で代用しろとのお達し(兼説明書)が・・・
まぁブレーキ・クラッチに手を掛けてるという解釈で平手もナシではないですが、やっぱり持ち手でしょう・・・
このフォロー、まさか後々通販で、とかないですよね?

 
 
 

Photo

いよいよ最終回を迎えるW、そしてこんにちはオーズ。
SHFオーズはどう展開するつもりなのか・・・何フォームあるんでしたっけ?多すぎて把握しきれぬ・・・。

SHFは他にも、One Peaceシリーズが今月のルフィ&エースよりリリース開始。ファンならそちらも要チェックしておきたいところですね。

|

« Ultra Act ウルトラマンベリアル&ゴモラ | トップページ | Robot魂 ストライクフリーダムガンダム »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。