« 武装神姫 ヘルハウンド型MMS ガブリーヌ&九尾の狐型MMS 蓮華 | トップページ | Robot魂 ダブルオークアンタ&エヴァンゲリオン2号機 獣化第二形態[ザ・ビースト] »

2010年10月29日 (金)

超合金 スーパーエヴァンゲリオン用 新型兵装ビル アーミングツリー&武器セット

貴方のお家に眠っているスーパーエヴァンゲリオンが、再度第一線に舞戻る日がやってまいりました。
発売と同時に電撃屋で受注を受け付けていた、スーパーエヴァンゲリオン用武器満載の新アイテム、アーミングツリーが
ようやくの到着となりました。

これまでのエヴァが関わった各種媒体で使われてきた武器のバージョンアップ版としての大迫力の武装に、
それを懸架展示するツリー本体が備わった、ジオラマ的要素も合わせて満たせる内容となっています。

ちなみに、ウチのスーパーエヴァ本体のレビューはこちら。合わせてご覧ください。

 

パッケージ

123

パケは割とシンプルな構成・・・ですが、商品タイトルとパケ画像が90度入れ違いというのはどうかと・・・。

 

新型兵装ビル アーミングツリー

45

「兵装ビル」と聞いてTV・旧劇場版・新劇場版いずれかのエヴァを見たことがある人ならピンとくるかもしれませんが、
戦闘シーンで大概出てきていた、地面からにょきっと生えて側面シャッターが開くと銃器が収められているビル、あれの超強化版がコレです。

全8段のマウントラックは組み替え自由。柱を軸にくるくると回転するようになっています。
本セットに納められている武装全品のほか、スーパーエヴァンゲリオンからプログナイフ一振りと
パワードエイト一式を取り付けることが出来るようになっています。
プログナイフのもう一つを収める場所は、ないんですねぇ・・・。

6

上段レールにマウントラックのツメを引っ掛けるように取り付けることで、タテにしておくことも出来ます。
が、一番上にくるラックだけはフックがないので、水色部分かパイロンの反対側の出っ張りに取り付けます。

070811

付属品は本体になかった分を補って余りある分量。
携行武装としては刀剣三本が上からビゼンオサフネ・マゴロク・カウンターソードに、唯一の追加銃器KEG46Rと鉈状の剣SRM50
その他付属品として、新型武装対応の取り付けレール(肩用×2、腕・脇用×4、レールが途中で切れている方)、
ビゼンオサフネ用マウントラック、刀剣二丁挿し用マウントラック×2、大腿部KEG46R用ラック左右、
大腿部SRM50用ラック左右、プログナイフ大腿部取付用アタッチメント×2に、取り付けを補助するパーツが各種付属。
また、オマケでスーパーエヴァ本体に付属していたものと同じ型の腕・脇用取り付けレールが4個付属しています。
スーパーエヴァ本体の腕・脇用レールは緩めでちょっと心配でしたが、今回のものに付属しているのは
新旧どちらの型も硬くて抜き差しがし辛いくらいガッチリ嵌ります。

大腿部にプログナイフを装備させるときには、SRM50用ラックを大腿部に取り付けた上からプログナイフ用アタッチメントを被せて、
そこにプログナイフの鞘をレール固定します。

0910

とりあえず可能な限り全武装とりつけてみた一例がこんな感じ。
補助パーツのおかげで段差のある武装レールを擬似的に平坦にすることができるようになったので、
本体単体以上に装着の幅が広がっています。

Photo

フル武装スーパーエヴァとアーミングツリーを並べるとこんな感じ。
魂スペのエヴァあたりとも絡められるほどよいサイズ。
リボやロボ魂相手だとちょっと大きいか、といったところ。

 
 

Photo_2

ようやくの到着で、これでやっとスーパーエヴァの本領発揮。
リボNo.100がまたエヴァ初号機という昨今各種エヴァ初号機をツリーの元に集わせてみるのも
一興ではないでしょうか。

リボ、ロボ魂、プラモ、ガシャ、魂スペ、Sエヴァ・・・初号機今どんだけあるんだろう?

|

« 武装神姫 ヘルハウンド型MMS ガブリーヌ&九尾の狐型MMS 蓮華 | トップページ | Robot魂 ダブルオークアンタ&エヴァンゲリオン2号機 獣化第二形態[ザ・ビースト] »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。