« Robot魂 ダブルオークアンタ&エヴァンゲリオン2号機 獣化第二形態[ザ・ビースト] | トップページ | Robot魂 ゼーガペイン ガルダ&アルティール »

2010年11月12日 (金)

SIC極魂 仮面ライダーギャレン

今月も年末に向けてのバンダイ大攻勢が始まるのですが、その先陣を切るのはSIC極魂。
今回は剣シリーズからギャレンがリリースとなりました。

ハンディサイズのお手軽感と本家譲りの緻密なディティールが好評のこのシリーズ。お約束はほぼそのままに
頼れる相方の登場で極魂ブレイドシリーズの展開を楽しみにさせてくれます。

 

パッケージ

12

パケはいつものテッカテカなお手軽梱包。

 

仮面ライダーギャレン

34

すでにブレイドがあっただけに、おおよそのところはブレイドそのまま。
正面から顔を見るとつぶれ気味に見えてしまうのは、フェイス部分がクリア成型だからかな?

56

可動部位は首・肩・上腕ロール・肘二重・手首・胸・股関節・膝二重・足首三重
足首を横に振る可動がさせやすくなっており、長らくの欠点のひとつであった接地性が改善されています。
そのほかはいつもの極魂仕様。

7
080910

差し替え手首は持ち手が左右と、右つまみ手
付属品はギャレンラウザーのみ。トレイ展開はグリップごと差し替えとなります。
保持力は微妙なのもいつもどおりですが、持ち手の人差し指がトリガーにかかる分ややいいかな、という程度。
足首の動きがこれまでのものよりスムーズなので、若干ポージングの幅に余裕があります。

 
 
 
 

Photo

最後は相棒と並んで〆。
極魂は続いてブレイド・ジャックフォームが決定だとか。
本家は本家でいよいよWがやってまいります。フィギュアーツのようなお手軽価格大攻勢というわけにもいかず、
男児向けトイのようなパッカリ割れるギミックも難しいSICで、Wのフォーム換装をどうするのかが見所となるでしょう。

|

« Robot魂 ダブルオークアンタ&エヴァンゲリオン2号機 獣化第二形態[ザ・ビースト] | トップページ | Robot魂 ゼーガペイン ガルダ&アルティール »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。