« 超合金魂 零影&爆竜 | トップページ | 武装神姫 戦乙女型MMS アルトレーネ・ヴィオラ »

2010年11月25日 (木)

Ultra Act ウルトラマンメビウス&ザムシャー

今月はウルトラアクトが二体同時リリース。
現時点で最後のTVシリーズである「ウルトラマンメビウス」より主役メビウスと、好敵手の一人であり
高い人気を誇る宇宙人の一人であるザムシャーが揃って発売となりました。
※Seven Xをすっかり忘れていました・・・コメントでのご指摘ありがとうございます。(11/26 0:35訂正)

メビウスは数々の付属品でさまざまなアクション・技を再現できることをウリにする一方、ザムシャーはアクション性もさることながら
そのディティールの細やかさにも注目したい一品となっています。

 

パッケージ

123
456

パケはいつものウルアク装丁。
メビウスは遠目には初代マンとそっくりなので、購入の際はご注意を・・・って手に取る近さなら間違えようがないか。
ザムシャーのパケ絵が一瞬でもガラガランダに見えたのは自分だけでしょうね・・・。

 

ウルトラマンメビウス

M7M8

さすがにウルトラマンもこれで4人目となれば造形もこなれた物、といったところでしょうか。
左腕のメビウムブレスがとにもかくにもポロリしやすいこと以外は納得満足の出来かと。
開封後すぐに本体付属とメビュームブレード付の両方の取付部を塗膜強化することをお薦めします。

M09M10M11

可動部位は首二箇所・肩・上腕ロール・肘二重・手首三重・胸・腰・股関節二重・大腿ロール・膝二重・足首・つま先
構造的には先発の後輩ゼロと同じとなっています。

M2M3M4
M5M6

差し替え手首は平手と貫手が左右に、メビュームシュート右手とライトニングカウンター左手
付属品はメビュームブレード付メビウムブレスと赤カラータイマー差し替えパーツとなっています。
ライトニングカウンター左手は軟質素材製なので、取付時の形状的な不安はなし。ちょっとはめにくいですが。
必殺技手首二種とも、クリア成型の手の中に取り付け軸が露出するのが気になるところでしょうか。

 
 

宇宙剣豪 ザムシャー

Z7Z8

ウルトラマンシリーズに登場する宇宙人だと知らない人から見たら、どう見てもそうだと思えないほどの武者フォルム。
各所のディティールも細やかで、熱の入れ具合が半端でないことが伝わってきます。

Z19Z20Z21

可動部位は首二重・肩・上腕ロール・肘二重・手首三重・胸・腰・股関節二重・肘二重・足首三重・爪先少々
足首は初代マンと同じ構造になっています。
肩アーマーは二箇所可動、スカートアーマーは軟質素材の上根元に可動部が設けてあるため、腕足の可動の妨げにならないようになっています。

頭頂部・手首・バックルの緻密なディティールや腹部の銀部分の鋳造的ディティールなど、質感を高める工夫と塗装精度はかなりのもの。
人気の高いキャラだけに、期待を裏切るわけにはいかないという気合が感じられます。

Z2Z3
Z4Z5Z6

差し替え手首は平手と開き手が左右に、左右で形状の違う持ち手が付属
付属品は差し替え用の頭部毛状パーツと背中に提げた星斬丸となっています。
頭髪を差し替えてポーズをとらせると、それだけで躍動感かアップするスグレモノ。
星斬丸は鞘から刀を抜刀することができるようになっています。柄を下に向けて提げているからか、
納刀時の勘合はけっこうきつめになっています。
持ち手の保持力は実に良好。安心してポーズをきめられます。

 
 
 
 

Photo

ただでさえセブンとエレキングが出番待ちの状態だというのに、さらにそこにカイザーベリアルにウルティメイトゼロ、
さらにティガ3フォームにキリエロイドがリリース確定というすさまじい状況。
来年のアクトもきっと安泰ですな。

|

« 超合金魂 零影&爆竜 | トップページ | 武装神姫 戦乙女型MMS アルトレーネ・ヴィオラ »

コメント

Seven X・・・ありましたねぇ、そんなのも。
見てたのにすっかり忘れてました。ご指摘ありがとうございます。

投稿: ひまじん(管理) | 2010年11月26日 (金) 00時30分

ウルトラマンのTVシリーズの最近のものはULTRASEVEN X ではないかと。

投稿: イケア | 2010年11月25日 (木) 23時57分

この記事へのコメントは終了しました。

« 超合金魂 零影&爆竜 | トップページ | 武装神姫 戦乙女型MMS アルトレーネ・ヴィオラ »