« S.I.C. Vol.57 仮面ライダーW サイクロンジョーカー | トップページ | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ & 黄金騎士 ガロ »

2011年4月14日 (木)

Robot魂 レーバテイン

週刊リリース月間となったバンダイ4月大攻勢の第二週に登場するは、ロボ魂Side ASよりアーバレストの魂を受け継いだ
ミスリルが擁する最強のASレーバテインでございます。
ずいぶん前にリボルテックでもリリースされておりましたが、さすがのロボ魂Side ASだけあって見劣りすることのない出来で、
いくつかのパーツを差し替えることで様々なシーンの再現に対応でき、遊び応えのあるアイテムとなっています。

 

パッケージ

123

パケはほぼ従来の若干大きめなロボ魂パケサイズ。

4

また、レーバテインのスペックノートや機能紹介に各種機体紹介を掲載した設定集と、緊急展開ブースターの販促チラシが入っております。

 

ARX-8 レーバテイン

56

ミリタリーロボ路線に基づいた落ち着いた色彩が多かったASの中で、ひときわ異彩を放つ紅白ハデカラー。
いかにも「主人公機」といった感がビシビシ伝わってきます。

789_2

可動部位は首・肩・上腕ロール・肘二重・手首・胸・腹・腰・股関節・大腿ロール・膝二重・足首・爪先
股関節の可動域と足首可動に伴う高い接地性のおかげで、腰を低く落としてデモリッションガンを構えるポーズも
難なくとらせつことができます。

0
1_22_23_2

差し替え手首は銃持ち手・ナイフ持ち手・平手が左右に、左に表情違いの平手がひとつ
付属品はナイフ収納状態膝アーマー2・差替え用ナイフ展開パーツ2・単分子カッター2・対戦車ナイフ1・ボクサー2散弾銃1・
デモリッションガン1・デモリッションガン用砲身延長パーツ1・差替え用サブアーム2・腰後部マウントパーツ・妖精の羽左右・
放熱索放出後頭部・魂Stage対応アタッチメント
リボルテック版にあった手榴弾等は付属しておりません。

デモリッションガンは本体背部の軸受けにジョイントアーム先端のピンを差し込んで固定するほか、
妖精の羽パーツ後部にある軸受けに固定することもできるようになっています。
ボクサー2は腰後部にマウントパーツを取り付けてセットしておけるほか、マガジンのピンを左右のサイドスカートに
開いている穴に差し込んで固定することもできます。

ボクサー2とデモリッションガンのマガジンは取り外しが出来るようになっています。
また、ボクサー2にはポンピングアクションとストックの可動、サブアームには3箇所可動、デモリッションガンには延長砲身を取り付けての
ガン・ハウザーモードへの変形ギミックが備わっています。

4_25_26_2

付属品いろいろポージング。
サブアーム先端のマジックハンド部には、ナイフ類は無理ですがボクサー2を持たせておいたり、
デモリッションガン上部のフックにツメをひっかけて携行・射撃時の姿勢補助等の役割を果たしている状態にすることもできます。

1_3

延長砲身を取り付けてのガン・ハウザーモードも再現。
延長砲身には中折れギミックと保護プレートの可動が備わっており、通常モードからガン・ハウザーモードへの変形ができるようになっています。
なお、妖精の羽を取り付ける際には肩アーマーの先端を差替えることになります。

 
 
 
 
 

Photo

モノを見てから緊急展開ブースターをどうしようか検討したいという方は、迷わず注文しちゃってもいいんじゃないかと思いますよ?
既にリボルテック版をお持ちの方にも十分オススメできる良作だと思います。
Side ASからはコダールのリリースが既に確定しており、アーバレストと組み合わせて数々の勝負を再現できることになる日も近いでしょう。

設定集見てると、ベリアルも欲しくなるなぁ・・・。

|

« S.I.C. Vol.57 仮面ライダーW サイクロンジョーカー | トップページ | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ ラトラーターコンボ & 黄金騎士 ガロ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。