« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ | トップページ | 超合金魂 未来合体 ダルタニアス その1 »

2011年4月21日 (木)

Ultra Act ウルトラマンティガ スカイタイプ&ティガダーク

今月のウルトラアクトは、先月に引き続いてのティガ攻勢。
今回はスピード重視のスカイタイプと、前身であり闇の力を持つティガダークのコンビでリリースとなりました。

基本的な部分は当然ながらティガマルチと同様ながら、付属品の差異により異なった楽しみ方が出来るようになっています。
なお、ティガダークには必殺光線の設定は当初無かったのですが、本商品リリースにあたり円谷プロ公認のもと
必殺光線エフェクトパーツが盛り込まれているので、単品でもウルトラマントイ的に楽しむことができるようになっています。

 


パッケージ・オマケ

1_32_33_2
4_25_26_2

パケはいつものウルアク装丁。
マルチともども似たようなパッケージングなので、本体部で見分けて買い間違いの無いよう気をつけてください。

7_28_29_2

今回も先月同様に予約・早期購入の外付け特典として、ティガスカイにはウルアクと同縮尺のスノーホワイト、
ティガダークには胸部プロテクターの模様が印刷されたスタンドが付いてきます。
スノーホワイトはこの小ささながら先月のガッツウィング1号同様表面はしっかり塗装済み。
スタンドには支柱三本と挟み込み式アタッチメントが一つ付属していまして、ガッツウィング1号・スノーホワイト・ティガを
1つのスタンドで同時に浮遊展示できるというスグレモノとなっています。

 

ウルトラマンティガ スカイタイプ

S0S1

本体そのものはマルチタイプのリカラー。
カメラの都合で青く見えますが、実物はもうちょい紫色ですのでご安心を。

S2S3

可動面はマルチタイプと変わらないので、ティガマルチ&キリエロイドの記事を参照して頂きたいと思います。

S4

差替え手首は平手と貫手2種が左右
付属品はハンドスラッシュ右手・ティガフリーザー右手・ランバルト光弾右手・赤カラータイマーとなっています。

S5S6S7

ポージング少々。
本体部分が良く動くおかげで、多彩なエフェクトパーツを効果的に活かしたポージングが取れるというのは
ウルトラマントイとしてはすごくいいことだと実感できます。

 

ティガダーク

D8D9

黒と鈍い銀色のツートンカラーというシックさ溢れるティガダーク。
玩具的には、色味以外はマルチと同じです。

D1D1_2

可動面ももちろんティガマルチと同じなので、詳細はスカイの項のリンクか記事一覧からティガマルチの記事にてご確認ください。

D2

差替え手首は平手・貫手2種が左右
付属品はハンドスラッシュ右手・ゼペリオン光線パーツ・必殺構えエフェクトパーツ・赤カラータイマーとなっています。
必殺構えパーツはカラータイマーと交換して取り付け。ティガマルチに使うこともできます。
このカラーのゼペリオン光線とハンドスラッシュが円谷プロ公認のダークでの必殺技というわけですな。

D3D4D5

付属品でポージング。
付属品的にも概ねティガマルチと同じように扱えます。
必殺構えのエフェクトは今後のものにも積極的に付属させたり発売済みのメンツについても
別タイプ販売などの機会で補完して欲しいものです。

 
 
 
 

Photo_2

光と闇の対決!的な感じで〆。(劇中設定に則ればありえない対決ですが、そこはFF4的な感じで受け止めてください)
レオの相方アストラが商店売り9月アイテムのラインナップに入ったとか何とか。
今後特殊タイプや相方的存在、にせシリーズも商店送りになってしまうんでしょうかねぇ・・・?
何はともあれ、引き続きリリースが継続されることだけはありがたいことです。

|

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ | トップページ | 超合金魂 未来合体 ダルタニアス その1 »

コメント

>匿名 様
当サイトをご覧頂ありがとうございます。

貴方が思っていることは、きっと多くの人が思っていることでしょう。私だってそうです。
一般流通では利得の回収が難しいコアな人気のアイテムだから需要に確実に応じられる分だけしか作りたくない、っていうのならまだ分かりますが
数を揃えたい量産期や主人公(機)のパワーアップ形態まで持ってこられちゃうと辛いものがありますよね・・・。
そうは思いつつもポチらざるを得ない現実・・・!! ままならないものです。

投稿: ひまじん(管理) | 2011年7月27日 (水) 23時00分

バンダイは魂ウェブ限定のリリースを考えて欲しいですよね。
最近は一般ラインナップの補足役割を明らかに逸脱しています。
期間限定を謳えば、消費者としてはウェブ限定を優先せざるを得なくなる局面を避けられません。
一般流通とカニバリを起こしているんじゃないでしょうか?\(*`∧´)/

投稿: | 2011年7月27日 (水) 22時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ サゴーゾコンボ | トップページ | 超合金魂 未来合体 ダルタニアス その1 »