« S,I,C Vol.58 仮面ライダーW ヒートメタル&ルナトリガー | トップページ | 6/23~24の更新予定 »

2011年6月16日 (木)

聖闘士聖衣神話 フェニックス 一輝(初期青銅聖衣)

久方ぶりに今月リリースとなったマイスは、初期青銅最後の一人、青銅軍団全体としても最後の一人となった
なぜか手下のブラックフェニックスに先を越されたフェニックス一輝の初期青銅聖衣バージョン。

神話無印シリーズ最後の最後に地獄の底からやってきた男の姿、とくとご覧頂きましょう。

 

パッケージ

1_32_43_4

パケはいつものオープンボックス標準サイズ。
装甲分量も少ない青銅なので箱も軽め。

 

素体

7_48_39

もはやおなじみ3rd素体。
この素体も通常ラインナップではこれが最後になるのかな?

 

オブジェ

0_31_44_4
2_53_5

オブジェのくみ上げは、パーツが少ないこともあり苦労はそんなにありません。
装着状態から外すときもそうですが、メットを分解する際に兜飾りを折らない様に注意したいところ。
装着時の胸前面パーツのみ、オブジェ形態用に左右分割されたものが用意されているため余剰パーツとなります。
尻尾三本は軟質素材製。

 

聖衣装着

5_56_5

聖衣の脱着については、メットの取り扱い以外は特段問題なし。
スカートアーマーは、前後1枚ずつに、サイドスカート内に小さい装甲板が前後1枚ずつ付いているという構造になっています。

19_220_2

背中の尻尾を固定しておくパーツについては、大系同様に羽パーツに差替えることができます。
羽は根元に2箇所可動部が設けられており、角度と開き具合を調整できるようになっています。

1_57_58_4

差し替え手首は平手・開き・持ち手が左右に指差し右手
差替フェイスパーツとしてアイマスク着用顔と叫び顔が付属
そのほか、手甲が左右2セット付属しています。

2_63_64_5

ポージング少々。
装甲面が少ないので素体の可動性を生かせるのは青銅軍団ではおなじみの特徴ですな。

 
 
 
 
 
 

Photo_2

8月末にはバージョンアップ版「聖闘士聖衣神話EX」がついに登場。
初っ端からド本命双子座のサガを持ってきてしかも初版特典にギャラクシアンエクスプロージョンの
エフェクトパーツを同梱するというあたり、相当本気のようですな・・・
これまでのシリーズではおざなりになりがちだった「装着時の可動性・アクションポーズ」を追求するべく
聖衣も素体も新規再設計したというこのシリーズ、どういう内容になるのか楽しみです。
また、その先には「皇級」として神話の倍以上というビッグスケールかつ脱着・オブジェ組み上げ可能という
とんでもないシロモノを用意しているそうで・・・そういえば前射手座聖衣だけのデカいやつ、受注取れなくてお蔵入りになりましたが
今度は大丈夫なんでしょうかね・・・?

|

« S,I,C Vol.58 仮面ライダーW ヒートメタル&ルナトリガー | トップページ | 6/23~24の更新予定 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。