« GARO極魂 魔戒馬 轟天 | トップページ | DX超合金 YF-29 デュランダル(早乙女アルト機) »

2011年6月23日 (木)

Variable Action リューチーフ シャインバラム

バンダイ怒涛のリリースの最中、メガハウスからもヴァリアブルアクション新作として、グラチェスの愛機である
リューチーフ シャインバラムがリリースされました。
この機体、TVアニメ版ではクラスチェンジしてグランチーフになりますが、原作漫画版ではこの状態でクラスチェンジ済みと
経歴がまるっきり異なっておりますが、VAはアニメ版準拠です。

昨今のVAシリーズの流れを踏襲した、放送当時の思い出がまた塗り替えられる程のいい仕上がりのアイテムになっています。

 

パッケージ

1_92_103_10

VAリューナイトシリーズ恒例のスリーブパッケージ仕様は今回も健在。

4_10

スリーブを外すとこんな感じのパケになります。

 

リューチーフ シャインバラム

5_96_7

落ち着いた色の金色をベースに、随所のメタリックカラーが栄えるVAおなじみの塗装センスは相変わらず。
後頭部コクピットと足首は水色クリアで成型されています。

7_68_59_2

可動部位は首・肩二重・上腕ロール・肘・手首・胸・腰・股関節・大腿ロール・膝・足首・爪先・踵
首周りの形状的な都合から、首を左右に振るのが非常に厳しいことになってます。
首の接続方法もこれまでのものと異なっているようで、可動部を伸ばして首の長さを確保するという方法が
取れないというのがさらに拍車をかけております。ほかの可動部位は優秀なだけに、首だけが残念無念。

0_21_102_11

差し替え手首は平手と持ち手が左右
付属品は輝きの斧2本、延長チェーン2個、背面懸架パーツ2個、スタンド、ミストロットとなっています。
懸架パーツを使うことで輝きの斧を背中にマウントできますが、さらに首が動かなくなります。
懸架パーツをつけたまま斧を外しても、懸架パーツ自体が後頭部の先のほうと干渉してしまうので・・・。

3_114_115_10

付属品でポージング少々。
振り向かせると顔面が肩の付け根に埋まってしまうのが難ですが、顔が見える位置で止めても
十二分にカッコイイポーズがとれるのは流石といったところ。
輝きの斧は柄と先で分割して、延長チェーンを取り付けることも出来るようになっております。
なお、三枚目ではチェーンを2つ連結して使用しております。ちょっと長すぎた感がありますな・・・。

 
 
 
 

Photo_7

丈夫に育てよ・・・! ということで〆。
次に控えているというスーパーグランゾードがまたいい仕上がりのようで、俄然期待は募るばかり。
リューナイトシリーズとしてはルーンナイト以降の予定を聞きませんが、はてさて何が来る事やら・・・。

|

« GARO極魂 魔戒馬 轟天 | トップページ | DX超合金 YF-29 デュランダル(早乙女アルト機) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。