« Ultra Act ウルトラマンティガ パワータイプ | トップページ | スーパーロボット超合金 勇者王ガオガイガー&勝利の鍵セットVol.1 »

2011年8月 5日 (金)

S.H.フィギュアーツ キュアムーンライト

8月度週刊バンダイ3つ目は、今月もZero含め大量リリースのSHFから、ハートキャッチプリキュア4人組最後の一人となった
シリーズ初の高校生プリキュアでもあるキュアムーンライト。
相変わらずの高クオリティで大きなお友達も安心の内容となっておりますが、腰周りにちょっと気難しいところもあるのは
お年頃だから、ではちょっと済まされないところではあります。 

パッケージ

6_37_38_2

他3名同様の厚手パケ。
髪のボリュームもスカートの広がり具合もここまでの厚みを必要とするほでではないはずなんですが
やっぱり箱サイズをシリーズで統一するための処置なんでしょうね。

 

キュアムーンライト

293031

相変わらずの細身スタイルですが、髪のボリュームがおとなしいので他3名よりは自立はカンタン。
接地面積が小さいので安定はしませんが。
背中のぱっくり具合もしっかり再現されています。

2_43_44_4

可動部位は首・肩・肘・手首三重・胸・腰三重・股関節・膝・足首三重
他に耳後ろの髪ひと房が根元で可動します。
腰は他三名のBJ接続ではなく、スカートの可動・接続との兼ね合いもあって可動部付きジョイントでの接続。
足の可動に合わせてスカートの前と横が根元のBJで可動するようになっているんですが・・・
これがとにもかくにも外れやすいのが困りモノ。
外れやすい個体に当たってしまったら、BJを軽く太らせたほうが安定するかもしれません。
手前側の2枚については、インナーの水色部分が独立して可動するようにもなっています。

 

5_3
6_47_48_3

差し替え手首は握り・開き2種・貫手が左右(貫手は左右で表情違い)と、右に持ち手、左にポーズ手2種にココロポットパーツ持ち手
差し替え表情フェイスは通常・叫び・微笑・目閉じの4種類
付属品はムーンタクト・ココロポットパーツ・お供のコロン・スタンドとなっています。

お供のコロンは他のお供同様首のみ可動。
ムーンタクトはブロッサム・マリンのタクト同様、中央部分が回転するようになっています。

 
 
 
 

Photo

ハートキャッチ勢、SHFで全員集合!ってな感じで〆。
今月はZeroワンピがいくつか出るほか、注目の的龍騎withドラグレッダーがついに月末リリース。

また、イオン限定でシンケンレッド薫Verもリリースの時期が近づいております。
なんで以前にあったSHF版アギトフレイム&ストームフォームやSIC極魂ネガ電王のときも思いましたが、
なんでハイエイジトイで特定小売店限定なんてのをやるのか不思議でなりません・・・。

追記:コメントにて記載の誤りについて指摘を頂き、一部文章を抹消いたしました。ご指摘頂きありがとうございます。

|

« Ultra Act ウルトラマンティガ パワータイプ | トップページ | スーパーロボット超合金 勇者王ガオガイガー&勝利の鍵セットVol.1 »

コメント

>匿名 様
>通りすがり 様
当サイトをご覧頂ありがとうございます。

ご指摘頂きありがとうございます。自分が時期を逃してパッション買ってないというだけだったの忘れてました・・・
記事についても修正いたします。

投稿: ひまじん(管理) | 2011年8月 5日 (金) 21時10分

いつも楽しく拝見させていただいております。

フレッシュプリキュアは、敵であるイースを含めて全員一般販売されていたと思います。

投稿: 通りすがり | 2011年8月 5日 (金) 20時45分

フレッシュ勢も全部出たような・・・

投稿: | 2011年8月 5日 (金) 16時10分

この記事へのコメントは終了しました。

« Ultra Act ウルトラマンティガ パワータイプ | トップページ | スーパーロボット超合金 勇者王ガオガイガー&勝利の鍵セットVol.1 »