« Robot魂 ダン・オブ・サーズディ | トップページ | D-Arts エックス フルアーマーVer »

2011年9月21日 (水)

S.H.フィギュアーツ ゴーカイレッド&ワイルドタイガー

今月二度目のフィギュアーツは、先週のライダーに続き今週は戦隊とアニメからヒーロー見参。
戦隊からは絶賛放送中の「海賊戦隊ゴーカイジャー」よりリーダーの赤ゴーカイレッド、アニメからは
放送終了間もない「TIGER & BUNNY」より、主役にしてベテランヒーローのワイルドタイガーが登場となりました。

ゴーカイレッドは豊富な付属品による劇中再現アクションが楽しめる一品、ワイルドタイガーにはGood Luck Mode再現用の
巨大右腕と随所のクリアが美しい一品。
どちらも続くシリーズリリースの先鋒に相応しい内容となっています。

また、ゴーカイレッドには予約・先着購入特典(外付け)として専用のゴーカイダリンが付属。そちらも併せて紹介します。

 


パッケージ・オマケ

234
567

パケはざっとこんな感じ。
ゴーカイレッドは名前欄の縁が金の箔押しでテッカテカ。
ワイルドタイガーには恐らくSHFでは初めて?の変身前の姿も。

809
1011

ゴーカイレッド先着・予約購入特典のゴーカイダリン赤はこんな感じ。舵は開封後に取り付け。
据えてある黒いのは、ゴーカイレッドを立たせるときに下においてくれ、という台座です。
この台座、ダリン土台部分の円にそって凹んでいるところがあって密着性はいいのですが、何分狭いので
立たせ難いんですよね・・・。

 

ゴーカイレッド

2_23_2

シンケン勢に続き、戦隊らしいシンプルなフォルム。
肩周りや腰周りは軟質素材製で可動の妨げにならないようになっています。

4_25_26_2

可動部位は首二重・肩・上腕ロール・肘二重・手首三重・胸・腰・股関節二重・大腿ロール・膝二重・足首・爪先
足首はボールジョイントではありますが、可動性は結構あるのでポージングにはさほど問題はないかと。

7_28_29

差し替え手首は平手・サーベル持ち手・ガン持ち手が左右に、指差しと角度付持ち手が右のみ、モバイレーツ持ち手が左のみ付属
付属品はモバイレーツ・ゴーカイガン・ゴーカイサーベル・ガン用キー装填パーツ・サーベル用キー装填パーツ・
レンジャーキー2種・腕組み手となっています。
腕組み手は上腕ロールの部分で豪快に腕を分離しての差し替えになります。
モバイレーツのキー装填箇所にはキー状態のレンジャーキーを挿入できますが、ガンとサーベルについては
キー装填状態の別パーツとの差し替えになります。
うまくピンバイスで穴を開ければ対応できそうな気もしますが・・・。

03_3
12_4

武器を持たせてポージング少々。
キー装填済みパーツとの交換が、得物が小さいだけあって力がかけにくくて難しいのがちょっと困りどころではありますが
付属も多く揃っているのでかなり楽しめる内容になっています。

 

Photo_2

ダリンと並べて次へ参りましょう。

 

ワイルドタイガー

5_36_3

マットな白の装甲と、クリアグリーンの装甲のコントラストは流石の表現力。
リリース決定当初危惧されていた胸と両肩の協賛企業ロゴマークもしっかり印刷されています。

7_38_39_2

可動部位は首二重・肩・上腕ロール・肘二重・手首三重・胸・腰・股関節二重・膝二重・足首三重・爪先
後述のGood Luck Mode右腕を支える意味もあってか、足首はダイキャスト製で安定感はばっちり。
デザイン上の制約から戦隊・ライダーに比べるとちょっと可動性では劣りますが、十分楽しめるレベルの可動にはなっています。

0_21_2

差し替え手首は平手と持ち手が左右
付属品はワイルドシュート左右にGood Luck Mode右腕、特製プリント入りスタンドとなっています。

2_53_44_3

ワイルドシュートを装備させる際には、手甲を外して手甲の裏面にある凹にワイルドシュート後端の凸を刺して
手甲を元の位置に戻したら、持ち手でグリップを持たせてやる、という工程に。グリップの付け根には可動軸があるので
多少の手首可動にも対応できます。
Good Luck Mode右腕は肘から先と差し替え。こちらの手首には可動部は備わっていません。
結構な重量にはなりますが、上腕ロールがおぼつかない以外はしっかり保持できますし、足首のダイキャストのおかげもあって
自立性もそこそこ確保されてます。とはいえ拳を突き出すようなポーズの際には付属スタンドを使うのがいいでしょう。

 

Photo_3

ハンドレッドな拳を繰り出して〆へ。

 
 
 
 

Photo_4

ゴーカイからもタイバニからも、続くヒーローが続々フィギュアーツにてリリース予定。早速来月にはゴーカイブルーと
バーナビーがリリース予定となっています。まぁピンクとイエローは商店送りになりましたが・・・。
その後は龍騎攻勢を織り交ぜつつの内容となりまして、年の暮れまで目の離せないリリースが続きますなぁ・・・。

|

« Robot魂 ダン・オブ・サーズディ | トップページ | D-Arts エックス フルアーマーVer »

コメント

>ハーティス 様

朝早くからお疲れ様でした。
小売店側も発注の時点でタイバニがここまでの人気タイトルになるとは予想してなかったんでしょうね、きっと。
方々の報告を見るに何処も少数だったようで、普段こういう商品を買いなれていない人は特に辛かったでしょうなぁ。

投稿: ひまじん(管理) | 2011年9月23日 (金) 21時27分

無事虎徹さん買えました。

秋葉原のヨドバシで200体でしたが、朝6時が天と地を分けた…といったところでしょうか。
他の取扱店も3桁入らなかったようで、枠をもれたひとも結構見受けられました。


なんか来月はもう少し酷くなりそうな予感がw

投稿: ハーティス | 2011年9月23日 (金) 13時20分

>ハーティス 様
いつもご覧頂きありがとう御座います。

はっちゃか様がタイガーを昨日入手出来ていなかったという話が危機感を煽る形で拡散していることや、方々のいわゆる「こうどなじょうほうせん」を見るに、
仕事帰りの体に鞭打って、台風直撃の豪雨の中豪快に飛び出した甲斐があったというものです。
おなかの発光部のクリアパーツが目立たないところが残念といえば残念なんですが、見た目の綺麗さはかなりのもの。
この出来でバーナビーも出るとして、またも激戦必至かもしれませんねぇ・・・。

投稿: ひまじん(管理) | 2011年9月22日 (木) 21時29分

自分としては今月の大本命、虎徹さんと派手に登場マーベラスさん…

入手困難な正に「お宝」ですね。
クリアパーツ厨なので手に入れたいのですが、魂FESのあの行列を思い出すと来月のバーナビー共々恐ろしいですw

さすが桂さん監修だけあって良い出来だなぁ…

投稿: ハーティス | 2011年9月22日 (木) 04時39分

>黒虎 様
当サイトをご覧頂ありがとう御座います。

タイガーさんの身長はおおむね15センチといったところ。SHFとしては標準のサイズですが
ライダーに比べると恰幅がいいので骨太さを感じます。
ちなみにGLモード右腕は8.5センチになります。

投稿: ひまじん(管理) | 2011年9月22日 (木) 01時54分

レビューありがとうございます!
どちらもサンプル通りのカッコよさですね!

ところで
ワイルドタイガーの詳しい大きさを教えて欲しいのですが良いですか?
厚かましいと思いますがよろしくお願いします。

投稿: 黒虎 | 2011年9月21日 (水) 23時16分

この記事へのコメントは終了しました。

« Robot魂 ダン・オブ・サーズディ | トップページ | D-Arts エックス フルアーマーVer »