« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカイザ | トップページ | Robot魂 ダン・オブ・サーズディ »

2011年9月15日 (木)

Ultra Act グレンファイヤー

久々にティガ系以外のウルアクとなりましたのは、なし崩し的にウルティメイトフォースゼロの一員となった
燃えるマグマのグレンファイヤーでございます。
頭部からして既に炎というだけあり、ふんだんに炎イメージのエフェクトパーツが盛り込まれており、
ウルトラマンとも星人ともちょっと違う、別宇宙発のヒーロー第一弾に相応しい、華々しい内容となっています。

 

パッケージ

1_42_33_3

パケもまたこれまでのウルアク装丁から大きく逸脱した、ハデハデなパッケージ。
見た目のインパクトが凄く強いので、今後もこの路線で行ってくれると売り場でも目立つかと。

 

グレンファイヤー

4_35_2

頭部ほか炎関係は全てクリアパーツで、胸のウルトラマンでいうとカラータイマーっぽくなってる部分(ファイヤー・コア)も
クリア成型になっています。

6_27_28_2

可動部位は首二重・肩・上腕ロール・肘二重・手首三重・胸・腰・股関節二重・大腿ロール・膝二重・足首三重・爪先
ウルアクの優秀な可動幅がそのまま活かせるのはいいのですが、襟と顎がぶつかって横を向くのが苦手なのが
ちょっと残念なところではあります。

091011

差し替え手首は平手2種が左右に、持ち手・サムズアップ・グレンファイヤーパンチの右手と火球を掴む左手が付属
付属品は炎噴出頭部とファイヤースティック2種。炎噴出頭部はいわゆる顔面に相当する部位を上方に取り外して交換します。

また、背中のメカニカルなディティールを活かし、腰部分の背中側中央にある丸いリベット状パーツを取り外して
魂Stageの差込軸に直接本体をセットすることができるようになっています。

3_44_45_3

上で使ってない付属品でポージング。
ファイヤースティック、造形面では非常に良く出来ていていいと思うのですが、なにぶん軟質クリアなので
すぐふんにゃりしちゃうのが非常に勿体無いところ。また持ち手も保持力が芳しくないこともあり、
特に燃え盛ってるほうのファイヤースティックを使ったポージングは一苦労。一番の目玉となる付属品であろうだけに
残念ではありますが、他の付属品の使い勝手は悪くないので、十分に楽しめます。

 
 
 
 

Photo_2

いつのまにやらミラーナイトも(変形はしませんが)ジャンボットもリリースが確定し、ウルティメイトフォースゼロ全員集合が
現実となる日もそう遠くなくなりました。
またガイアV2・アグルV2にてガイア攻勢もスタートとなり、さらに劇場版新作もまた年末年始にあるとのこと。
今年も来年も、ウルトラの星は燦然と輝いておりますなぁ・・・。

|

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカイザ | トップページ | Robot魂 ダン・オブ・サーズディ »

コメント

>匿名 様
当サイトをご覧頂ありがとう御座います。

新マンは武装が豊富ですからねぇ・・・出す際には可能な限り再現してほしいものですね。

投稿: ひまじん(管理) | 2011年9月22日 (木) 01時46分

俺の一番好きな新マンはどうなったんでしょうね?

投稿: | 2011年9月16日 (金) 16時53分

この記事へのコメントは終了しました。

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーカイザ | トップページ | Robot魂 ダン・オブ・サーズディ »