« D-スタイル キングジェイダー | トップページ | S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ »

2012年3月22日 (木)

Metal Build フリーダムガンダム

何でこんな時期にかと思えばHDリマスター版リリースがされるからだったというガンダムSEED再加熱期間な今、
ダブルオーセブンソードでそのポテンシャルを見せつけてくれたMetal Buildにて、フリーダムガンダムがリリースされました。
SEEDメカ作監である重田 智氏らの手により、今や最高のガンダムトイブランドとしての地位を狙える位置にあるこのブランドの
第二弾トイに相応しい出来栄え。新たなる「舞い降りる剣」の雄姿、とくとご覧あれ!

 

パッケージ

12
345

パケは赤く輝く箔押しのブランドロゴが眩しいパッケージ。
ダブルオーセブンソードとほぼ同じサイズのパッケージとなっています。
同梱の説明書は、背表紙側から読むと開発画稿や本品監修に携わった重田智氏のコメンタリーが載っています。

 

ZGMF-X10A フリーダムガンダム

678

関節部を中心に使われているダイキャストの光沢と重量感、徹底的に突き詰められたというカラーリングとフォルム、
10年目の解答とでも言うべき仕上がりではないでしょうか。
画像越しより手元で見て頂いたほうが確実に伝わると思う所がもどかしいですな・・・。

個体差かもしれませんが、バックパックが妙に外れやすいのが気になるところ。
ティッシュなりビニールなりかませてやれば解決する程度の問題ではあるんですがね。

091011

可動部位は首二重・肩三重・上腕ロール・肘二重・手首二重・胸・腰・股関節・大腿ロール・膝二重・足首二重・爪先
強度・保持力とも実に良好で可動そのものとしても良好そのもの。
肩アーマーは従来のように肩の動きに合わせて回るのではなく、位置自体は固定で前が二段階に開くことで
より自然な位置取りのまま腕部可動も確保されるようになっています。
また、間延びを防ぐためとして、フロントスカートも二段階可動となっています。
足の可動を大きくしすぎるとサイドスカートやフロントスカートが外れてしまうことがあるのでご注意を。

2_23_2

フリーダム最大の特徴となるウィングバインダー根元で2ヶ所可動に加え、羽も可動式。
大羽はバラエーナを介してボールジョイント接続になっているため、三次元的な表現付が出来るようにもなっています。

4_2

ウィングバインダー内のバラエーナおよび両腰のクスフィアスは発射位置への展開が可能。
クスフィアスのグリップを稼働させて、持ち手で持たせてやることも出来ます。
バラエーナを前方に向ける際にはアンテナとの干渉に要注意です!

5_26_27_2

差し替え手首は持ち手・角度付き持ち手・銃持ち手・平手が左右
付属品はビームライフル(腰後ろにマウント可)・ビームサーベル2本(両腰にマウント可)・ビーム刃2本・
シールド・シールドジョイント2種・スタンド・スタンドジョイント2種となっています。
スタンドはダブルオーセブンソードと同じ仕様の頑強さダントツ仕様。ポージングへの追従性は弱冠低いですが
ダイキャストを豊富につかった本品を支えるにあたって信頼できるありがたい存在です。
スタンドジョイントは腰後ろのビームライフルマウント部位に取り付けるタイプと、バックパックのスラスターを
引き抜き押し上げることで出てくる口に差し込んで使うタイプの2種類。脇腹を挟み込むタイプのものは付属していません。

181920
212223

ポージング少々。
とにもかくにもセンスがなくても素材がいいのでポーシングがカッコよく見えてしまうスグレモノ。
ビームサーベルは設定どおり連結可能ですが、連結部がもりっと逝きそうで怖いのはMG他と同様。
通称ハイマットフルバーストももちろん出来るようになっています。

 
 
 

Photo

やはりメタルビルドのポテンシャルはすごいもんや・・・!と思い知らされる一品。
続くアイテムには何がラインナップされることになるのか・・・練りに練ってリリースされる
ガンダムトイ最高峰としての地位を確立していくことになりそうなブランドなだけに、
お高いですが応援したいところです。

|

« D-スタイル キングジェイダー | トップページ | S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ »

コメント

古い記事にコメントすいません。
今まで、変形toyばかり購入してました(バルキリー、サイコガンダム等)が、今回フリーダムの超合金久しぶりにいい歳こいて我を忘れて弄りました。 変形しないtoyはスルーしてましたが、これは別格のシリーズですね。 ストライクフリーダムではなくフリーダムなところがなお好印象です。

投稿: エアウォーカー | 2012年5月14日 (月) 17時27分

この記事へのコメントは終了しました。

« D-スタイル キングジェイダー | トップページ | S.H.モンスターアーツ スペースゴジラ »