« 超合金 殲滅指令!コンバットさん | トップページ | S.H.フィギュアーツ 折紙サイクロン&仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ »

2012年5月10日 (木)

S.H.モンスターアーツ MOGERA

生メカ生と来たSHM、第4弾はメカでございます。
前々弾メカゴジラの後継機であり前弾スペースゴジラを相手にゴジラと共闘したモゲラが
並み居る強豪を抑え、よもやまさかの登場となりました。

流石はメカをやらせたら日本一のバンダイの仕事、見た目に反して遊べる仕上がり。
付属品と合わせてもよし、ゴジラやスペースゴジラと絡めて劇中再現としゃれ込むもよし、
ファンなら押さえておきたいアイテムになっています。

 

パッケージ

1_32_33_4
4_45_46_2

パケはこれまでと同じSHM装丁。
見えない側に付属品を全部突っ込んであるので相変わらずの大ぶりな箱になっています。

 

MOGERA

7_28_2

シルバーボディにブルーダイヤコーティングのメタリックカラーが映えるロボロボしい外観。
目に相当する部分にクリアイエロー、足裏と尻尾の先端にクリアレッドが使われています。

09_210_211_2

可動部位は首・肩・上腕ロール・肘・腰・股関節二重・膝・足首・尻尾2ヶ所
下半身はご覧のとおり前後への可動はほとんどなし。その代り、大腿部内部に引き出し機構が備えられており
横方向には見た目の割に大きく開くことが出来ます。
あとは喉仏と頬ダクトが干渉して首があまり左右に振れないのが残念といったところ。
尻尾も付け根と節の部分で可動するようになっています。

2_4

股関節の内部構造はこんな感じです。
股間部をまるまる覆っているサイドスカートは少ししか開かないので、無理に開こうとして
根元からバッキリやってしまわないようご注意を。

3_54_5

付属品は開閉ドリル(スパイラルグレネードミサイル内蔵)・プラズマメーサーカノン砲門・飛行形態パーツ・
エフェクト保持用スタンド&支柱・ミサイル発射エフェクト・カノン発射エフェクトとなっています。

5_5

飛行形態に際しては、首・サイドスカートの○部分・尻尾のプレートを外して飛行形態用パーツに差し替えます。

6_37_3

飛行形態はこんな感じに。
メカゴジラの飛行形態と概ね同じようなものですな。

8_3

スタンドを併用してスパイラルグレネードミサイル発射を再現。
エフェクトを連結するとけっこうな長さになりますが、ミサイルをドリル内に収める際に使用するジョイントパーツを
転用することで、先端側だけでも使用することが出来るようになります。

1920

バックパックを持ち上げてボタンを押すと腹部シャッターパーツがせり出してくるので、これを砲門パーツと差し替えれば
必殺のプラズマメーサーカノン発射形態へ。

21

発射エフェクトを取り付け。
本体側には固定部がないので、スタンド必須です。

 
 
 
 
 

Photo_4

ゴジラ退治なら俺たちに任せな!といった感じで〆。
次回は生でファイヤーラドン。ゴジラ用の熱線エフェクトやメカゴジラ用に右目部分が破損裂した頭部などが
付属するということで、平成版「VSメカゴジラ」卓上再現の精度をさらに高めるアイテムとなることでしょう。

そして・・・本気でキングギドラ一般販売とか何考えてんだ!いいぞもっとやれ!
心滅ガロほどではないだろうけど箱デカそうだけどなぁ・・・。

|

« 超合金 殲滅指令!コンバットさん | トップページ | S.H.フィギュアーツ 折紙サイクロン&仮面ライダーフォーゼ マグネットステイツ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。