« S.H.フィギュアーツ スコーピオン・ゾディアーツ | トップページ | S.H.フィギュアーツ アキバブルー・仮面ライダー電王 ソードフォーム・ルナティック »

2012年7月19日 (木)

超合金 レイキャシール

美少女×超合金という新境地を開拓したバンダイが新たに世に送り出した刺客は、現在2が好評稼働中となるPSOより
不動の人気を誇るレイキャシールが登場となりました。

女の子らしいピンクカラーのボディに超合金を仕込み可動性と安定感を両立させたほか、セクションIDや
セリフをシールで再現、エルノアマグの装着が可能など、お楽しみ要素も満載。
お高く感じるお値段以上に楽しめるアイテムになっています。

 

パッケージ

012_33_3
4_35_36_2

パケは薄めのコンパクトサイズ。概ね超合金アイギスと同程度です。

7_28_2

より楽しくディスプレイするためなのか、セリフシールとセクションIDシールが付属。
セクションIDシールは小さい方が本体胸部、大きい方がスタンドへの貼り付けとなります。
替えがきかない貼り付けだけに、ご利用は計画的に。

 

レイキャシール

09_210_2

女子だろうとロボならばバンダイの得意分野だ!とばかりの渾身の造形。
足首周り、脛当て、背中のジョイント、肩アーマー、股関節内部等にダイキャストパーツが使われており、
重量感と安定感の向上に一役買っています。

1_22_43_4

可動部位は首二重・肩・上腕ロール・肘・手首・胸・股関節二重・大腿ロール・膝二重・足首三重・爪先
背中のジョイントからヒンジ接続で伸びるスカートを翻すことで足の可動を確保。柔軟な下半身可動のおかげで
鋭角的なポージングも柔和なポージングもできちゃうのです。
上腕ロールは肩アーマーとは独立して動かすことが出来るので、上腕ロールに肩アーマーが付いてきてしまうという時は
軽くドライヤー等で温めてから肩アーマーを抑えて捻ってやるといいかと。
また、背中のリボンも根元でボールジョイント可動するようになっています。

1_32_53_5
4_45_46_3

差し替え手首は持ち手・角度付き持ち手・銃持ち手・平手が左右
付属品は赤いハンドガン・大型ライフル(フォトンパーツ青黄選択付け替え)・セイバー(ビーム刃分離可)・
マグ・エルノアマグ・アイテムボックス(専用スタンド付)・メセタ6個(専用スタンド付)・コンテナ・
セリフスタンド・スタンド・スタンドアタッチメント3種(アタッチメントのみ・マグ用・エレノアマグ用)
スタンドには全部で7か所(3か所はセクションID部のプレートを外した下にあります)あり、魂Stageの支柱を継ぎ足して
他のアイテムとまとめて飾ったりも出来ます。

マグ・エルノアマグはアタッチメント取り付け部でボールジョイント可動。エルノアマグのクリアパーツの翼も
根元で可動するようになっています。

01_42_6
3_64_55_5

付属品でポージング少々。
コンテナはありがたいことにエルノアマグ本体・ビーム刃・大型ライフル本体以外の小物は全部納められる収納上手。
セイバーと大型ライフルは外面に取り付けられたジョイントに取り付けて保管できるようになっています。
可動も良好、付属品も豊富でかなり遊び甲斐のある内容。PSO愛好家はもとより、ロボ娘をこよなく愛する方にも
是非お勧めしたい逸品です。

 
 
 
 
 

Photo_2

え?メセタじゃ買えないんですか?といった感じで〆。
同日に同じく超合金として、就航から最期までの数々のシーンをあますところなく再現できるというゴーイングメリー号も発売。

超合金といえば、今年最後の目玉商品として、定価3万6千円とか凄いお値段でDX超合金魂マジンガーZなるものも発売されるそうで。
はてさてどうなることか・・・?

|

« S.H.フィギュアーツ スコーピオン・ゾディアーツ | トップページ | S.H.フィギュアーツ アキバブルー・仮面ライダー電王 ソードフォーム・ルナティック »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。