« 今日の更新予定8/23 | トップページ | S.H.フィギュアーツ シルバー・クロウ&レッドホーク »

2012年8月23日 (木)

Robot魂 ウォクス・アウラ

現在セカンドシーズン放送中の「輪廻のラグランジェ」より、リボルテックに続いてロボ魂でも主人公まどかの愛機となる
ウォクス・アウラが登場となりました。
こちらはリボ版と違いピアサー形態への変形はオミットされていますが、さすがロボならまかせろなバンダイだけあって
変形が無くても魅せてくれる仕上がりになっています。

 

パッケージ

123

胸から肩を経由して伸びるウィングが後方にかなり出っ張ることもあって、内容量に対して箱の厚みは
結構なものになっています。

 

ウォクス・アウラ

45

「風」を意味する古代語アウラを冠する通りに、涼やかなエメラルドグリーンがメインカラー。
日産自動車で乗用車のデザインを手掛けている方がメカデザインを手掛けるという、なかなか珍しく出自が生み出した
独特のフォルムをいい具合に立体化できてるかと。

678

可動部位は首三重・肩四重・上腕ロール・肘二重・手首・胸・腰・股関節二重・膝二重・爪先・踵
独特の形状をフルに生かした肩関節の可動が一番の特徴。見た目の割にかなり柔軟に動いてくれます。
肩パーツを豪快に動かすと羽と繋がってる部分が外れることがあるのでそこだけご注意を。
股関節はアレイボールジョイントで繋がっています。
相手方をうまく考慮してやれば、女性パイロットが乗る高機動型ロボにあるまじき初陣の決まり手である
ジャーマンスープレックスもそこそこいい具合に決まるかと。

9

背中に回ったピアサー形態での機首となる部位は、まるっと回転させるときちんと首の前まで到達するようになっています。
腕に覚えのある方は、変形ギミックの仕込みをしてみてもいいかも?

01_2

差し替え手首は平手・開き手・指差しが左右
付属品はプロムス(ソードモードのみ)、イテム、スタンドとなっています。
武装のクリア部分の微妙な半透明感が実にいい感じ。
武装はプロムスが右用、イテムあ左用。それぞれ前腕の黒い楕円形のパーツを外しての付け替えとなります。
スタンド土台にはまどかの腰に刻まれたメモリアがプリントされています。
スタンドの軸は背中の出っ張り部分にある凹に差し込んでの固定となります。

2_23_24_2

付属品でポージング。
指差しが両手ともあるおかげでどっち向きでも「まるっ!」が出来るのはファンには嬉しい所。
最初の武装である試作型ソードや持ち手がないあたりまで言及するのは贅沢すぎる気もしますが
内容的には変形が無くても十分楽しめるものとなっています。

 
 
 
 
 

Photo

ランが乗るリンファ、ムギナミのイグニスは商店売り。とりあえずは単品Sideの仲間入りは免れたようです。
同日にはデュエルガンダムASも発売ですので、そちらもお忘れなきよう。

来月にはSide MSからサザビー、ASからブレイズ・レイヴン1号機がリリース。
ブレイズ・レイヴンについては2号機が原作小説新刊の初回限定版に付属という形でのリリースとなり
予約等は玩具系の店ではなく書店への問い合わせとなるのでお間違えなく。
また、亡国のアキト上映・双眸のオズ連載で再燃の兆しを見せるSide KMFにも、無印ランスロットや
紅蓮弐式のリニューアルが予定されているようで、こちらも注目株になりそうです。

|

« 今日の更新予定8/23 | トップページ | S.H.フィギュアーツ シルバー・クロウ&レッドホーク »

コメント

>匿名様
当サイトをご覧いただきありがとうございます。
書籍も玩具も買えるアマゾンはこういう時便利ですよね。
お手軽にアマゾンで済ませてしまうか、生活圏内の本屋にするか、悩みどころですな・・・。

投稿: | 2012年8月23日 (木) 23時18分

ブレイズレイヴン2号機付きフルメタアナザー5巻もアマゾンで買えますよー

投稿: | 2012年8月23日 (木) 21時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« 今日の更新予定8/23 | トップページ | S.H.フィギュアーツ シルバー・クロウ&レッドホーク »