« LBX オーレギオン | トップページ | LBX-Z Mode イカロス・ゼロ&イカロス・フォース 必殺ファンクション編 »

2012年12月14日 (金)

LBX-Z Mode イカロス・ゼロ&イカロス・フォース パケ&単体紹介編

LBXトイの最高峰を自認する完成品トイZモードからも今月はリリースあり。クリスマス商戦でしょうかね?

今回ご紹介するのは、宇宙要塞パラダイスに挑むに当たりジェラート中尉から託されたプロト・I予備機2体を
ヤマノハンドメイドで徹底改修した、バンにとっては4番目の愛機イカロス・ゼロとヒロの2番目の愛機イカロス・フォースのセット。
各機体はリミッターオフにより「ウェポンフォーム」へ変形する特殊機能を有しており、2機のうち1機が変形したら
もう一機はそれを手に専用必殺ファンクションを放つことができる、という特性はZモードでも再現可能。

専用装備はもとより、劇場版イナイレVSダン戦Wでもちょっとだけですが使用していた射撃武器も付属しており
それぞれ単品だけでも十二分に楽しめる内容になっています。

今回も結構なボリュームがあるため、パケ&単品と必殺ファンクションギミックの二つに分けてご紹介。
まずは前編、パケ&単品からご覧くださいませ。

 

パッケージ

1_42_3
3_34_35_3

∑オービスとは打って変わってシックな感じの表面。
二体入りですが∑オービスと互角位の箱サイズとなっています。

 


イカロス・ゼロ

Z6Z7

ウェポンフォームで刃になる三枚の翼が特徴的な、バンの機体イカロス・ゼロ。
ネイビーブルーのシックな色合いがいい感じ。

Z08Z09Z10

可動部位は首二重・肩二重・上腕ロール・肘・手首スナップ・手首・腰・股関節・大腿ロール・膝二重・足首・踵
肩は上下と前後にスイングする可動が設けられておりポージングに幅が出るようになっている点や
足首の可動範囲の広さは好感触。
ですが、ダンプラ版共々、形状的に仕方ないとはいえ、腰と大腿付け根の干渉で足を思いっきり振り上げられない欠点があるのが困りもの。

また、背中の翼も根元のボールジョイントと中ほどの軸可動で表情付けが可能となっています。

Z1Z2Z3

差し替え手首は平手(銃持ち手兼用)と必殺ファンクション対応手首が左右
専用装備にゼロ・ランスとゼロ・シールド、共用装備その1としてシューターSR34Cが付属しているほか、
ゼロ・シールドのZマークを模した土台の無色クリアスタンドが付属。
スタンドはマーク部分を取り外したところに差し替え手首を保管できるようになっています。

Z4Z5Z6_2

付属品でポージング少々。
スタンドへの固定はバックパック中央パーツにアタッチメントをはめ込む方式。支柱は魂Stageと似た構造で
ネジで関節のテンション調整ができるようになっています。
シューターSR34Cと後述のヘブンブラスターについては平手で保持となりますが、保持力は割と良好気味。
シューターSR34Cはグリップ部に二軸可動が設けられており、持たせるにもポージングにもありがたい構造になっています。

Z7_2

最後にダンプラ版と比較。
塗装や素材といった面以外での違いとしては、得物や翼がZモード版のほうが一回り大きめに作られている点と、
コスト低減の都合からかZモード版にはフォース同様肘の固定ピンや大腿のピン受けがある点でしょうか。

 

イカロス・フォース

F8F9

スカイブルーのボディが爽やかな、ヒロの機体イカロス・ゼロ。
メテオブレイカー時に柄になる部分に関しては、落下時の破損防止などのためか、
さらにもう一段根元で曲がるようになっています。

F0F1F2

可動は当然ながらイカロス・ゼロと同じなので割愛。

F3F4F5

差し替え手首はイカロス・ゼロ同様に平手(銃持ち手兼用)と必殺ファンクション対応手首が左右
専用装備にフォース・ブレード2本、共用武器その2としてヘブンブラスター2丁が付属しているほか、
こちらもフォース・ブレードのFマークを模した土台のスタンドが付属。こちらもマークを取り外したところに
手首を収納しておくことができます。

F6F7F8_2

付属品でポージング少々。
可動面で気になるところはイカロス・ゼロ同様。
あとは、羽の付け根についている必殺ファンクション変形時に位置固定するピンと肩後ろのバーニアが干渉しないように
取り回しに注意したいところ。

なお、共用武器の銃については、グリップの形状の都合からダンプラに使いまわすことは出来ません。
逆にダンプラの装備を流用することは可能なので、カスタムウェポンセットで充実を図ることも出来ます。

F9_2

こちらもダンプラ版と比較。
こちらもZモード版は武器や翼は大き目になっている点と、ダンプラ版にはあった角度付き持ち手が
Zモード版にはない点が大きな違いにます。

 
 
 
 
 
 
 

1_5

ゲーム版Wパケ絵っぽい感じで〆・・・ミネルバ改用意するの忘れてた・・・。
続いてはこの2機が誇る最大のギミック、必殺ファンクションのご紹介。
続けてご覧になる方はこちらからどうぞ!

|

« LBX オーレギオン | トップページ | LBX-Z Mode イカロス・ゼロ&イカロス・フォース 必殺ファンクション編 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。