« スーパーロボット超合金 ガンバスター | トップページ | Ultra Act ウルトラマンネクサス ジュネッス »

2013年2月21日 (木)

聖闘士聖衣神話EX ピスケス アフロディーテ

久々の紹介となるマイスレビューは、折り返しを過ぎた黄金の7体目。
最後の宮にて待ち受ける天と地の狭間に輝きを誇る美の闘士、魚座のアフロディーテが早くも登場となりました。

EXも順調にリリースが続いていることもあり、堅実な作りと扱いやすさはかなりのもの。
表情パーツ等も揃えており、飾り方にも拘れるアイテムになっています。

 

パッケージ

123

パケはEX標準のスリーブパッケージ。

4

スリーブの下が聖衣箱の意匠になっているのもいつも通り。

 

素体

567

素体は当然EX素体。
メットを装着させるときは前髪を専用のものに差し替え、後頭部は外します。

 

オブジェ

1_22_23_2
4_25_2

オブジェは大系・無印に続き尻尾に隙間があり、土台に連結して保持する玩具仕様。
胸ビレの部分はボールジョイント可動。
組み立て自体はさほど難しくはないですが、土台アームをオブジェに取り付けてからアームごと土台にセットする点に注意。
土台の裏面には余った手甲を取り付けておけるようになっています。

 

聖衣装着

3_34_35_3

聖衣を装着するとこんな感じ。
モミアゲが肩鎧と干渉する為、ほとんど横を向けません。そのためか後述の差し換え表情も正面向きがメインになっています。
マントはもちろん硬質可動式で専用のものが付属。背中の胴鎧ストッパーと差し替えての固定となります。

Photo
7_289

差し替え手首は平手と開き手が左右に表情違いのバラ持ち手が左右
差し換え表情は目閉じ・正面叫び・正面バラ咥え・謎の男
付属品はバラ持ち手に取り付けるブラッディローズ・ピラニアンローズ・ロイヤルデモンローズが2個ずつと
予備手甲一対となっています。
毎度気になる股関節ですが、サイドスカートと大腿アーマーのヒレ付け根の干渉がストッパー的な役割を果たすことも有り
素立ちでの安定感は随一。
とは言え横向きへの対応度が低くポージングにも若干制限がかかってくるのは装着アクション展示派には悩ましい所かも。

 
 
 
 
 

Photo_2

黄金悪党コンビの片割れである蟹座デスマスクのEX版は4月にリリース。こちらも表情パーツなどで楽しめる内容になっているようですな。
また、商店売りで通常版からカメレオンのジュネがリリース。あまりリリースされてこなかった女性陣が
EX発売開始頃からリリースされ続けていますが、アテナにまで果たして辿り着くのでしょうか・・・?

|

« スーパーロボット超合金 ガンバスター | トップページ | Ultra Act ウルトラマンネクサス ジュネッス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。