« 今日の更新予定6/20 | トップページ | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダービースト 仮面ライダーオーディン&ゴルトフェニックス »

2013年6月20日 (木)

D-Arts カメックス

DAポケモンシリーズも、早くも第三作が登場。
今回は初代御三家の水担当ゼニガメの最終進化体であり、限定販売品となった初代青のパッケージを飾ったカメックスでございます。
どうみても亀なボディに可動を仕込み、造形面もなかなか頑張っている本品。水ポケ愛好家の方もそうでない方も
お手頃サイズでカメックスの魅力を確認できるアイテムとなっています。

 

パッケージ

1_42_63_6

パケはホログラムが眩しいDAポケモン装丁。今回の箱は、ほぼ立方体となっています。

 

カメックス

4_35_3

一番最初に仲間になるポケモンであるにも関わらず、属性的な都合とステータスの2側面から見て
最初から最後まで使えることもあり、ゼニガメ一族が初代で一番世話になったポケモンだと言う人も多いのではないでしょうか。
堅牢な甲羅を背負ったパワフルボディを見事に再現しています。

6_37_28

可動部位は口開閉・首二重・肩・上腕ロール・肘・手首ロール・手爪付け根・股関節・
大腿ロール・足首・足爪付け根(踵爪除く)
背中の甲羅から生えた2門の砲台も、付け根のBJと砲身付け根の二重可動により、あまり可動範囲は
大きくないものの、表情付けが可能となっています。

9

付属品は水流砲撃エフェクト2個とモンスターボール柄の無色クリアスタンドとなっています。
当然ながらカメックス本人にはスタンドは活用できず、説明書には支柱を水流砲撃エフェクトの支えに使うよう
記載があるのですが・・・エフェクトも砲門も2つあるんですが・・・支柱一本・・・。

01_52_7

付属品を使ってポージング少々。
本体がそこそこ重いので支柱の補助が無くてもエフェクトを取り付けて自立可能ですが、
前傾姿勢での砲撃となると転倒の危険性大。
四肢を地面に付けての砲撃ポーズにするか、下から本体を支えてやるといいでしょう。
デザイン的なものもあるため、可動面はちょっと苦しい所は有りますが、これだけ動いてくれれば
個人的には十分かな、という気もします。

 
 
 
 
 

Photo_2

来週にも、葛葉ライドウがリリースされるD-Arts。
続くリリースは8月にX4~6仕様アルティメットアーマー装備エックスと、初代御三家最後の一匹フシギバナ。
なかなかに楽しそうなラインナップが続く中、限定でもD-Arts第一作ウォーグレイモンのVer.1.5や
バンダイ女子フィギュアの奇跡アリサの砲撃形態神器バージョン(新表情付)が現時点で受付中となっています。
仕様違いバージョンは商店売りの波は順調に広がっておりますなぁ・・・。

|

« 今日の更新予定6/20 | トップページ | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダービースト 仮面ライダーオーディン&ゴルトフェニックス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。