« S.H.フィギュアーツ キョウリュウレッド | トップページ | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK »

2013年10月10日 (木)

A.G.P. 鳶一折紙

久方ぶりのAGPニューリリース、今月は延期の都合で初の月2点となるわけですが、今日のご紹介はその1点目。
富士見ファンタジア文庫より発売中で13年4月~6月にアニメ放送もされ、アニメ第二期も決定済みの「デート・ア・ライブ」より
主人公・士道のクラスメイトにしてAST隊員、寡黙・天然・超肉食系女子こと鳶一折紙がCRユニットを引っさげての登場となりました。

組み替えて楽しめる武装類による本体のプレイバリューもさることながら、本商品だけでしか読めない短編を収録した
小冊子も付属しており、一粒で二度おいしい内容となっています。

 

パッケージ

1_32_35_2
3_34_36_2

パケはMS少女系やストライクウィッチーズ系と同じ中身が見えるタイプを採用。
パッケージ内同梱で、本品だけでしか読めない短編「折紙ディセイブ」・折紙用CRユニット設定画稿・
アニメ版メカデザイン担当である明貴美加氏のコメンタリー・作品紹介が載った小冊子が付属しています。
なお、この小冊子についてはバンダイの商品紹介やスペシャルページでも初回特典等の記載がないようなので、
再販でも付属しそうです。

 

鳶一折紙

7_28_2

まずは武装取付のベースとなるワイヤリングスーツのみ装着した状態から。
胸・肩・肘・腰両脇にクリアパーツが使用されています。
左大腿に据えられたエネルギーパックのようなパーツは接着されておらず、一度外れるとポロリ癖が付きやすいので取り扱い注意。

09_210_211

可動部位は首三重・肩・上腕ロール・肘・手首三重・胸・股関節二重・膝・足首(構造上は三重)
両脇をアンクルガードで固められた造形をそのまま残しているため、足首を内側に傾ける可動が
物理的に困難な状態になっている点と、二軸可動の肩アーマーが外れやすい点が可動面では辛いところです。

2_43_4
4_45_36_3

差し替え手首は貫手・開き・火器持ち手・レイザーブレイド持ち手が左右
差し換え表情は無表情(デフォルト取付)・微笑・左目線叫びの3種に差し替え髪型パーツ
付属品はCRユニット一式・単装レーザーライフル・レーザーライフル用ミサイルポッド・携行用ミサイルポッド・
差替えミサポグリップ・対精霊レイザーブレイド(ノーベイン)・ビーム刃・ブレイド用スパイク付グリップ・
ミサポ用ハッチ解放差替えパーツ3種・背部装甲用ウェポンラック展開パーツ・スタンド(武装用アタッチメント付)となっています。

無表情と微笑は現物を間近で見てやっと口の形が違うのが分かるくらい違いが無いので、
画像では何が違うのかさっぱり分からない状態で申し訳ないです・・・。

1_42_63_6

CRユニットの装着手順はこんな感じ。パーツ数が少なくてISほど作業が面倒でないのはありがたいですなぁ・・・。
ウィングユニットを取り付ける際には、肩アーマーの基部ごと背中のユニットを外し、ユニット中央部を
差し換えて本体に戻す形で取り付け。
個体差ある話だとは思いますが、軸が細い上にポージングをあれこれしていると色んなところとぶつかって
ウィングユニットが外れることがあるのでご注意を。
スタンドのアタッチメントはウィングユニット中央下部の穴に差し込んで取り付けます。

背面アーマーはクリアの装甲パーツが左右に可動するほか、中央のパーツを差替えることで
ウェポンラックを開いた状態にすることも可能。レイザーブレイドかレーザーライフルを取り付けておくことが出来ます。

01_5

火器固めでフル武装させるとこんな感じに。
重量バランスは悪くないので、直立であれば自立も十分可能です。

2_73_74_5

付属品でポージング少々。
ウィングユニットは根元で前後可動する他。中央ブロックを軸に展開させることも出来るようになっています。
携行用ミサイルポッド・レーザーライル取付用ミサイルポッドについては、砲門部分を差替えることで
砲門を開いた状態にすることが出来ます。

携行用ミサイルポッドはグリップ(左右別)・腕部固定ホルダー・センサーを差替えることで、左右どちらでも
持てるようにすることができます。
レイザーブレイドを持たせるときにはグリップ部を本体から取り外すのですが、軸がかなり細く短いので
必ず真っ直ぐ抜くようにするのが宜しいかと。

 
 
 
 
 

Photo_2

果たして折紙さん制服Verは出るのか・・・流石にそこまでは無理かな、やっぱり。

今月は再来週にも、第二期アニメ放送が始まったばかりのISからシャルがリリース。
来月にはシャル制服Ver・再来月には年末商戦アイテムとして箒with紅椿がリリース確定で
本年中に
初期ISガールズ5人衆がIS装備で全員集合ということに。
さて・・・更識姉妹やら「G」の解釈で主役の一夏やら、いまだ告知が無い眼帯と二組の制服Verやらは
果たしてリリースされるんだろうか・・・まだ先は長いですな。

|

« S.H.フィギュアーツ キョウリュウレッド | トップページ | S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。