« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK | トップページ | 聖闘士聖衣神話EX ライブラ 童虎 »

2013年10月24日 (木)

Robot魂 戦王丸

今月のロボ魂はSide Mashinから久々の龍神丸系以外のリリースとして、当初予定されていてポシャった戦神丸のリベンジとばかりに
パワーアップ形態である戦王丸が登場となりました。

龍王丸以降培ってきたずんぐりボディに可動を詰め込むテクニックは今作でもいかんなく発揮されており、
可動面も含めてなかなかに楽しめるアイテムとなっています。

 

パッケージ

1_32_33_3

パケは龍王丸以降の大型で厚めのパケになっています。
・・・昨今の少年少女はきっと「テレカ」なんて言われても分からんのだろうなぁ・・・。

 

戦王丸

4_35_2

メタリックレッドと上品な金色が織りなす高級感が実に素敵な戦王丸。
刺又「三日月の雫」を固定するハードポイントは取り外し不可となっています。

6_27_28_2

可動部位は首三重・肩二重・上腕ロール・肘二重・手首・腰二重・股関節二重・膝・足首三重・爪先
首・腰・足首には引き出し機構があり可動域を拡大させる効果があるほか、首を引き伸ばしてやることで
胴と肩を繋ぐアームが開放され、腕を肩から前に伸ばしたポーズも取れるようになります。

とはいえ、肩鎧と膝当て、鞘や肩と背中の槍など、干渉部位がかなり多いので取り扱い注意。

0

首に埋まって見えない胴体周辺ギミックの配置はこんな感じになっています。

9

差し替え手首は持ち手2種(刀・槍用)・ポーズ手が左右
付属品は刀&鞘2本・刺又「三日月の雫」・火炎×字斬りエフェクトとなっています。
持ち手は指の隙間の形が四角いのが刀用、丸いのが槍用となります。

1_42_43_4

付属品でポージング少々。
火炎×字斬りエフェクトはエフェクト根元の輪っかに刀を通して、輪っかと刀身根元の膨らんだ部分のテンションと
エフェクト先端内部の出っ張りと刀身のテンションで固定する方式で安定感はそこそこ。
プラクションの頃には想像だにしなかった「内蔵する引き出し肩関節で腕を前に出す」という発想により
側頭部から腕が生えたようなフォルムにも関わらず大胆なポージングが可能となっているのは
発想の勝利といったところでしょうか。

 
 
 
 
 

Photo_2

海の向こうで行われたイベントではメッキ龍星丸・空王丸や敵側魔神等の展示もあったらしく、今後の展開も期待できそう。

Hi-νが出たり、ゲーマルクが出たり、無茶な値段でクシャトリアが出たり、Side MSも意外性のチョイスが年明けに繰り広げられる模様。
また、ワンフェスでも触れられていたバイファムもいよいよ形になってきたようで、新たなSideの開拓については
来年も引き続き行われるようですな。

|

« S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーBLACK | トップページ | 聖闘士聖衣神話EX ライブラ 童虎 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。